カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. ニキビ >
  5. ニキビが出来やすい食べ物って?

美容・ダイエット

ニキビが出来やすい食べ物って?

 

気が付くと顔にぷつぷつ出来てしまうニキビ…。気になるし、でも潰してしまうと跡が残るし、そうはいってもなかなか治らない。ニキビは女性の永遠の敵ですね。

 

今回はそんなニキビの出来やすい食べ物と出来にくい食べ物についてお話ししたいと思います。

 

まず、ニキビができやすい食べ物と聞いて、一番に思い浮かぶのが【油分の多い食べ物】

 

揚げ物やお肉がその代表です。

それらに含まれる動物性中性脂肪は、血中の中性脂肪を増やし、更に皮脂分泌も増やしてしまうのです

揚げ物やお肉のほかに、ナッツ類やスナック菓子なども油分が多いので要注意です。

 

ちなみに、魚介類はDHAやEPMを多く含むため、食べると血液がサラサラになる効果があります

ニキビ対策には魚介類を食べるとよいですね

 

そして、ニキビができやすい食べ物として次に思い浮かぶのが【甘い食べ物】

 

チョコレートやケーキなどの甘い食べ物にはたくさんの糖分が含まれています。

なんとこの糖分、食べて消化されると体の中で油分に変わってしまうんです

そしてその油分は皮脂のモトになるのです。

 

お煎餅やおかきなど、もち米を使ったお菓子や、食パンなども糖分を多く含んでいて更に炭水化物でもあるので、ニキビにはよくありません。

 

 

そう、日本人が一番多く口にする【炭水化物】 、これもニキビの大きな敵なのです。

 

炭水化物とは お米、パン、じゃがいも、麺類などのことです。炭水化物は食べると糖分になります

そしてその糖分は消化されると体の中で油分に変わるため、炭水化物もまた、皮脂のモトを作り出してしまうのです

 

 

そして、ニキビが出来てしまったらまず食べてはいけないだろうと想像するのが【辛い物などの刺激物】

 

刺激物は胃が荒れる原因になります

また、内臓にも負担がかかります。更に血行を促進するので、ニキビが出来ているときに食べると、余計ニキビを悪化させてしまう可能性があります

 

 

なんとなく体によさそうな雰囲気の【海藻類】、実はこれもニキビにとっては手ごわい相手です。

 

海藻に含まれているヨウ素、という物質がニキビを悪化させます

※ヨウ素はフッ素、塩素、臭素等のハロゲン元素の仲間です。このハロゲン元素は体内に入ると、皮脂腺から体外に排出されます。そのためにニキビを作る原因になるのです。

 

最後にニキビにもそうですが、お肌全般にあまり良くないとされるのが【飲酒】です。

 

お酒は糖を多く含み、ビタミンB群を大量に消費してしまうのでニキビにはよくありません

また、深夜まで飲酒しつづけると、内臓へ負担がかかります。生活のリズムも崩れ、体にも大きなストレスがかかってしまいます。

 

 

以上、ニキビにとって良くない食べ物はたくさんありましたが、とにかく大切なのはバランス良く食事をするということです。

 

そしてニキビが出来てしまったら、体調を整えて、上に書かれた食べ物の過剰摂取を控えるようにしてみてください。

 

健康な体を保っていれば、ニキビも現れることはないでしょう。

 

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2013/02/27-376698.php?category=5])

 

著者: natsupyocoさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ニキビに関する記事

ニキビ傷の痕を肌に残さない方法 肌の自然治癒力アップ!に気をつけたいポイント

ニキビや吹き出物というのは、安静にしておいた方がいいとは分かっていても、つい...

間違ったニキビケアを直して美肌を目指そう

ニキビ肌の人が全員同じケアをすればニキビは改善されるでしょうか?   答えは...


痛い赤ニキビ、どうやって治す?

触ると痛い、赤ニキビ。 お化粧も出来ないし、本当に厄介ですよね。赤ニキビが...

場所別・ニキビが出来る原因&対策

    顔のいろんな所に出来る“ニキビ”…。実は、そのニキビが出来る場所...

カラダノートひろば

ニキビの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る