カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 酔い >
  4. 二日酔い >
  5. ツボ治療で二日酔いを治す

>>治し方の検索結果に戻る

気になる病気・症状

ツボ治療で二日酔いを治す

 

お酒を飲む機会が多くなると、飲み過ぎになることもよくありますので、飲む前、飲んだ後にツボを押してラクになりましょう

 

二日酔いになる原因

二日酔いは、個人の肝機能を超えて飲むと、アセトアルデヒドから出る毒素で、吐き気や頭痛、倦怠感を起こします。

 

日本人は、アルコール分解する酵素の活性化が弱くて、お酒に弱い人が多いという話です。

二日酔いに効くツボ治療法

 

1, 期門

二日酔いを素早く解消します。 飲む前に刺激すると防止になります。

 

場所 ー 乳頭を肋骨が交わる点で、両側にあります。

やり方ー 両手の人差指、中指、薬指、小指をあて、上体を倒して刺激します。

 

2, 健理三針区

肝臓の働きを活性化します。

 

場所 ー 手のひらの中央で、手首寄りの点です。

やり方ー 親指で強く押すかもみます。
つまようじ7~10本位輪ゴムで束ねて、少し赤くなるまでつつきます。

 

 

お酒を飲むときにおすすめの食べ合わせ


ビールのおつまみといえば、枝豆と相場が決まっています。
枝豆にはアルコールの分解を促すビタミンB1やCが豊富で、さらに肝臓機能を高めるコリンが多いため、悪酔いや二日酔いを防ぐ効果があります。

 

まとめ

自宅でも外出先で、不意に飲み過ぎて調子悪くなり、救急車へ運ばれるということののない様に、簡単な二日酔いや悪酔いの治し方や防止法を普段から勉強して、急な肝機能の低下や肝疾患を防ぎましょう。

 

 

 

 

(Photo by //www.ashinari.com/2010/11/17-342313.php)

 

著者: シッポさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

二日酔いに関する記事

飲み始めてからでも間に合う!二日酔いを予防する方法とは

  お酒は楽しく飲んで、出来れば二日酔いにはなりたくないものですよね。二日...

飲み過ぎると次の日頭が痛い…二日酔いのメカニズムを知ろう!

昨日は飲みすぎたな、という時に二日酔いで頭がガンガンする、という表現を聞いたこ...


肝臓を温めて肝機能を助ける

  二日酔いの状態というのは、体内に摂取したアルコールの代謝が追いつかず、体に...

バイバイ二日酔い!二日酔いに効く食べ物はコレ!

  ついつい楽しくて飲みすぎてしまうのがお酒の席です。飲みすぎてしまったために...

カラダノートひろば

二日酔いの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る