カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. アンチエイジング >
  4. 食事 >
  5. 美肌効果・ダイエットにもなる入浴がアンチエイジングにも効果的!

美容・ダイエット

美肌効果・ダイエットにもなる入浴がアンチエイジングにも効果的!

 

体温が低い状態でいると、健康面だけでなく美容面にも悪影響を及ぼします。

 

体温が低い体は血液がスムーズに流れていない場合が多く、血行が悪いとしわが増えたり、しみができたり、くすみが現れる原因になります。

 

また、過剰の活性酸素を作り出す原因の一つでもあります。

 

入浴のアンチエイジング効果

 

◎温浴

 

温浴はその名の通り、体を温めてくれるので体中の血行を良くしてくれます。

血行がよくなれば、新陳代謝が活発になり、体の毒素や疲労物質を取り除く働きが良くなります。

 

また、身体を休ませる「副交感神経」が働くため、リラックス効果も得られます。

 

◎冷浴

 

身体が冷えることで新陳代謝が悪くなったり、血管が収縮します。

しかし、その後に温浴すれば血流の巡りが非常によくなります。

血管の拡張と収縮を繰り返すことで、血流が巡りにくい末端の血流まできちんと巡らせることができるのです。

 

また、温浴と冷浴を繰り返すことによって、低体温の原因でもある自律神経のバランスを整えることができます。

 

効果的な温浴と冷浴方法

 

1.41℃のお湯に10分浸かる。

2.体を洗ってから、5分お湯に浸かる。
3.湯船から上がって、冷たいシャワーを浴びる。

4.温かいお湯をかける。

5.3と4を繰り返す。

6.お風呂から上がる前に冷たい水を浴びる。

 

寒い季節は温浴だけではすぐに体が冷えるという人も多いと思います。

体をきちんと温めるためにも、温浴と冷浴を繰り返す入浴法がおすすめです。

また、自宅のお風呂では…という人は銭湯で実行しましょう。

 

※水分補給を忘れずに行いましょう。

 

血行が良くなれば、健康効果・美容効果・ダイエット効果もアップします。

いつもの入浴方法を変えるだけなので、簡単に実行できます。

 

 

 

 

(photo by [//free-images.gatag.net/tag/body-parts-feet/page/2])

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食事に関する記事

アンチエイジング・冷え性対策におすすめ☆鮭のアーモンドソテーのレシピ

    鮭の身が赤いのは、アスタキサンチンというカロチノイド色素のためで...

いま流行りのアンチエイジング!老化防止に効くスーパーフルーツとは

  「スーパーフルーツ」という言葉を聞いたことはありますか?   こ...


老化防止のために糖質制限って!?知っておきたい、老化の原因 糖化と酸化のメカニズム

 老化の原因は人の身体が酸化や糖化をしてしまうことにあります。酸化とは活性酸素が...

健康に良い!?あまり知られていない、レスベラトロールの効用

  レスベラトロールというポリフェノールは、赤ワインなどに含まれる抗酸化物質で...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る