カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. アンチエイジング >
  4. 食事 >
  5. 腹八分目で老化現象を撃退!

美容・ダイエット

腹八分目で老化現象を撃退!

 

「腹八分目」という言葉は女性なら一度は使ったことがあるのではないでしょうか。

「腹八分目」の食事をするとダイエット効果もあり、胃にも負担をかけません。

 

実は、腹八分目にはそれだけではなく、化を遅らせる働きもあるのです。

 

腹八分目で長寿遺伝子を活性化させる!

 

サルを使った研究で、カロリー制限をしたサルの方がしなかったサルに比べて、心肺機能や脳機能の老化がすすんでいないことが明らかにされています。

 

また、体内だけではなく、サルの見た目もカロリー制限をしたサルの方が毛のつやがよく、姿勢もしっかりとしていたことが分かっています。

カロリーを制限することで、細胞の老化を抑えて、病気になりにくく、肌の老化も抑えることができるのです。

 

つまり、食べ過ぎると長寿遺伝子の働きを低下させ、老化を招くということです。

 

とにかく腹八分目!!

 

じゃあ、今日からカロリーの低いものしか食べないでおこう。と思うのは間違いです。

 

まず、カロリー計算は面倒です。

 

アンチエイジングのためには腹八分目の食生活を継続させなければ意味がありません。

 

時間を要する面倒なことは忙しい現代人には不向きです。

 

ストレスを溜めないためにも、食べたいものを腹八分目に食べることが一番です。

 

甘い物が食べたい場合は食べ過ぎなければよいのです。

 

 

きちんと13食を心がけて、腹八分目の量に抑えるだけです。

高いお金を出してアンチエイジングをするよりも手軽ですぐ始められます。

 

また、ダイエットにもつながるので一石二鳥です。

腹八分目を心がけるだけで、健康で美しく長生きができるなんで素晴らしいことです。

 

いつもより、小さい食器を使用して、今日から腹八分目を心がけましょう。

 

 

 

(photo by [//free-images.gatag.net/tag/body-parts-face/page/3])

 

著者: cocoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

アンチエイジング効果もたっぷり♪サーモンとほうれん草のあつあつドリア

アンチエイジングというと、高価な化粧品などを使わなければいけないようなイメージ...

老化を招く「糖化」を防ぐ!糖質制限は美肌効果もアリ!

糖質制限をしたらお肌がきれいになってきた、という経験がある人も少なくないよう...


糖質の多い食事が老化を招く!老化の原因物質「AGE」

  「食べ過ぎ」というのは、体にとって害があることが多く、あらゆる方面で老化の...

美味しくアンチエイジング!懐かしいお袋の味 ほっこり茄子の焼き浸し

【レシピ】茄子の焼き浸し茄子はポリフェノールの一種であるアントシアニンが豊富です...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る