カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 頭痛 >
  3. 種類 >
  4. 慢性頭痛には3タイプある

頭痛

慢性頭痛には3タイプある

zutuu2.jpg

日本の疫学調査によれば、日本人における一次性頭痛の有病率は一過性の軽い頭痛を含めるとおよそ39%。

つまり、4人に1人以上が頭痛を経験したことがあるという統計がでているそうです。

これだけ頭痛に悩む人が多くいるのに、医療機関に通っている人は非常に少なく、多くの人は市販の頭痛薬で対処しています
これが原因となって薬物乱用頭痛の患者さんが増えているそうです。

対策


・頭痛がするからといって安易に頭痛薬を服用しないこと
・「たかが頭痛」と放置せずに専門機関で自分の頭痛の原因を調べてもらう

頭痛の種類

慢性頭痛には3タイプあります。

・片頭痛
血管の異常(血管の収縮・拡張)によっておこる頭痛。

・群発頭痛
ある一定の時期に集中して起こる頭痛。

・緊張型頭痛
後頭部や側頭部、首から背中の筋肉の緊張によって起こる頭痛。

このように、それぞれに発生機序が違います。

自分の頭痛はどの頭痛に当てはまるのか、専門機関で頭痛の原因を調べてもらい、適切な投薬を行うことが大切です。

(photo by //zutsupj.com/01zutunituite/02genin.html )

著者: ありさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

種類に関する記事

歯痛と頭痛で死亡した例がある!

  いくら頭痛がひどいとは言っても死ぬほどではないだろう、と思うかもしれま...

片頭痛より痛い?「薬剤乱用頭痛」とはなにかご存知ですか?

  片頭痛の治療の最もポピュラーな方法として薬剤療法があります。 特にト...


風邪で頭痛が収まらないとき…髄膜炎の可能性もある!

頭痛の中には背後に危険な病気が潜んでいる場合もあります。それが二次性頭痛と呼...

圧倒的に女性に多い!ダイエット頭痛

  無理なダイエットは意外な問題を引き起こすことが多いです。場合によっては...

カラダノートひろば

種類の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る