カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. 不安・恐怖 >
  4. 心と胃腸にも影響が! 腹鳴恐怖とは?

メンタル

心と胃腸にも影響が! 腹鳴恐怖とは?

 

大事な会議中や神妙な場面でお腹が鳴ってしまうと恥ずかしいですよね。

一時の恥ずかしさで済めばよいですが、そうでない場合もあります。

 

腹鳴恐怖では「静かな場所でお腹がなってしまったらどうしよう」「ここでお腹がなってしまうのではないか」というように強い不安にかられ、実際になってしまった時にはどうしようもない恥ずかしさを感じてしまいます。

 

特に緊張しやすい場面

 

・講演会中

・コンサート中

・授業中

・朝礼中

・誰かと真剣に話している時

 

で症状が起きやすくなります。

 

お腹がすいていない時でも、強いストレスを感じると胃や腸に影響を与え、お腹がなってしまうことも。

お腹の音だけでなく、胃の痛みや下痢や便秘など腸の調子を崩したりガスがたまりやすくなることもあります。

 

お腹がなるのを気にするあまり、人の集まる場所を避けたり過度に自分を追いつめてしまいがちになります。

 

過敏性腸症候群と関係している場合もあるので、早めに医療機関で診断を受けるようにしましょう!

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/04/11-360673.php)

著者: 葉言葉さん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

不安・恐怖に関する記事

恐怖とむなしさが襲い掛かる!死が怖い…タナトフォビアって何だろう?

  恐怖症には高所恐怖症、閉所恐怖症など様々な恐怖症があります。 そしてタナ...

女性に多い全般性不安障害ってなに?

  精神疾患の中には不安を主症状とする疾患があります。不安神経症とか全般性不安...


ルールを守って安心!な人格障害、「強迫性人格障害」

  融通の利かなさも、度が過ぎれば精神疾患になる可能性があります。しばしば融通...

人との食事が嫌でたまらない! これって会食恐怖?

  楽しいはずの食事が苦痛で仕方が無い……そんな人はもしかすると社会不安障害の...

カラダノートひろば

不安・恐怖の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る