カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 介護・認知症 >
  3. 認知症 >
  4. アルツハイマー >
  5. 予防 >
  6. 食べもの >
  7. ボケを予防するためにいまのあなたにできること!予防の為の食生活

介護・認知症

ボケを予防するためにいまのあなたにできること!予防の為の食生活

ボケは現代の医学では残念ですが完治することが難しい病気です。ただし、最近の医学では完治できないまでも、進行の度合いを遅らせることができるようになってきています。

 

さらに、ボケの可能性を見抜き早く予防するほうが、その効果も大きいようです。そして、ボケを予防することに、現在では焦点が充てられています。

 

ボケの予防法

食生活

運動

生活習慣

頭を使う

 

ボケの予防に適した食事・食材

和食

血液中のコレステロールを低くし、動脈硬化のリスクを下げる魚・野菜中心の食事のため。

 

DHA・EPA(動脈硬化予防)を多く含むイワシ・サバ・マグロ・ブリ・うなぎ・すじこを食べましょう!

 

大豆製品

大豆にはレシチン(血中コレステロールや中性脂肪を低下させる)が多く含まれているのでオススメです。

 

納豆

ナットウキナーゼが脳血栓の主成分フィブリンを溶かします。

 

しいたけ

成分のエリタデニンがコレステロール値を下げてくれます。

 

その他…海藻・ゴマ・胚芽米

 

食は一日にしてならずです。ボケの予防を考えた和食をしっかりいただいて、100歳まで元気に暮らしましょう。 

(Photo by: 著者)

著者: isasakaさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

食べものに関する記事

アルツハイマー病の予防*最新治療と栄養管理について

    アルツハイマー病の予防*最新治療と栄養管理   現在、認知症の病...

ココナッツオイルは数少ない中鎖脂肪酸の含有食品!アルツハイマー病の高い改善効果も

近年では、ココナッツオイルの健康増進効果が認められ、日常的に摂取したり料...


高用量のココアフラバノールで記憶力が30歳若返る?海外の臨床試験について

近年、ココアに含まれる抗酸化物質(フラバノール)が脳血流を増加させ、記憶力を大幅...

認知症などの予防になる食べ物~野菜編~

■夕食に「納豆」「卵」「のり」を食べていると、脳血管が丈夫になりボケない健康の面...

カラダノートひろば

食べものの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る