カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. 白内障 >
  5. ビタミンCで白内障と老眼予防

気になる病気・症状

ビタミンCで白内障と老眼予防

 

白内障や老眼の予防にはビタミンCが効果的であるといわれています。

ビタミンCの成分や多く含まれる食品を調べてみました。

 

 

ビタミンCってどんなもの?

強力な抗酸化作用をもち、眼のレンズである水晶体の透明度を保つ

・房水・涙に多く含まれており、房水・涙が血管のない透明な角膜や水晶体にビタミンCを送っている。

・老人性白内障予防や老眼の予防。

・レンズの役割がある角膜と水晶体に必要なコラーゲンの生成し、角膜や水晶体の修復を早める効果がある。

・毛細血管、皮膚、粘膜は、骨などの細胞組織を丈夫にする。

・細菌やウイルスに対して抵抗力を増殖する。細菌から眼を守る。

 

水晶体とビタミンC

水晶体は、紫外線などにさらされてダメージをうけます。

ダメージが蓄積されると、水晶体のタンパク組織が酸化変性し、水晶体が白く濁って白内障になります。

また、水晶体が硬くなると、レンズの厚みを変えられなくなり老眼になります。

日ごろからビタミンCを摂取している人は蓄積されたビタミンCが活性酸素の害から水晶体を保護してくれるので、白内障や老眼の発生を遅らせたり、予防してくれます。

 

ビタミンCの多い食べ物と注意点

 パセリ・ブロッコリー、ピーマン、レモン、いちご、緑茶など。

・水溶性で熱に弱いので、野菜はサラダにして生で食べたり、熱処理は短時間にして早く食べましょう。

・量がたくさん食べれる豆類や芋類に含まれるビタミンCは、比較的熱に強いので、ビタミンCの供給源として上手に利用するとよいでしょう。

 

ビタミンCをしっかり食事でとって将来の白内障や老眼の予防をしましょう。

また、ビタミンCは抗癌作用や動脈硬化の予防、肌や髪の毛の若さを保つ作用もあるので、積極的に摂りたい栄養素ですね。

 

(Photo by://www.gatag.net/01/08/2009/011717.html )

著者: mymakikoさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

白内障に関する記事

秋だって紫外線は降り注ぐ!目に降り注ぐ紫外線が白内障を引き起こす!?秋も続けたい予防法

秋になると読書などで目をよく使うことから、眼精疲労などに対する十分な注意が必要...

やってみよう!白内障のセルフチェック

    白内障は、眼の水晶体が濁り、眼がかすんだり、視力が下がる病気です。 ...


年齢に関係なくかかる白内障

        生活習慣の変化などから早い人では30代から白内障になることがあり...

白内障の手術後はどう過ごすの?

  白内障の手術は10~15分程度ですぐ終わります。 なので、白内障手術後の...

カラダノートひろば

白内障の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る