カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. ニキビ >
  5. にきびを癖で潰してしまうそこのあなたはこれを読みましょう!

美容・ダイエット

にきびを癖で潰してしまうそこのあなたはこれを読みましょう!

 

ニキビのケアで「潰す」ということはご法度!そう思っている人は非常に多いはずです。

 

しかし、ニキビの治療で皮膚科に行けば、潰す治療をされることがほとんどです。

 

「え?」「跡が残るのでは?」「悪化するのではないか?」と思うかもしれませんが、専門家である皮膚科医はそのような考えではないのです。

 


 

 

どうして潰してもいいの?

 

◎潰してよいのは白ニキビだけ

 

ニキビには白ニキビ、赤ニキビ、黒ニキビ3段階があります。

初期段階である白ニキビは放っておくと、進行するのです。

ですので、早い段階で潰して治療するというのが専門家の考えなのです。

 

◎放っておくと跡が残りやすい

 

ニキビはただのでき物ではなく、炎症を起こしている状態です。

この状態を放っておけばおくほど、跡として残るリスクが高くなるのです。

 

潰すときの注意

 

ニキビを潰す用のピンセットのようなものが売られていますが、自分で潰すよりも、皮膚科で専門家に潰してもらうことをおすすめします。

 

自分で潰す場合は、でき始めてから3、4日経ってから潰しましょう。

早い段階で潰しても跡が残りやすくなるだけです。

 

また、消毒をして清潔に保ちましょう。

潰した後は市販のものでもよいので、軟膏を患部にぬっておきましょう。

 


 

 

ニキビができればついつい潰したくなったり、ダメだと分かっていても潰してしまう人も多いと思います。

正しい潰し方をすれば早めに治るので、焦らずゆっくり治療しましょう。

 

次の日がデートだから…と潰してしまい、余計目立ってしまうということもありがちです。

日が浅いニキビは潰さず、コンシーラーで隠しましょう。

 

 

 

 

 

(photo by [//free-images.gatag.net/tag/women/page/4])

 

 

著者: cocoさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ニキビに関する記事

ニキビ跡を消す!?正しい洗顔方法

日々の洗顔って、実はニキビを予防するにあたって一番重要なことなのです。間違った...

ニキビのスキンケア方法

■ニキビのスキンケアについてニキビの原因は毛穴のつまりと皮脂の過剰分泌です。これ...


できた場所によって違う!にきびの原因と対策

    どこにできたニキビですか?   ニキビといってもできた場所によって、ホル...

ビタミンBで背中ニキビ解消!肌の代謝を亢進させて美肌効果

  夏になったら、露出の多いファッションを楽しみたいものです。また、パーティー...

カラダノートひろば

ニキビの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る