カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. 時間帯 >
  6. 痩せ時間に食事をして効率よくダイエット☆

美容・ダイエット

痩せ時間に食事をして効率よくダイエット☆

 

食事の量は多くないのに、どうして痩せないんだろう?と悩んでいる人はいませんか?

 

体の代謝の問題もあるかもしれませんが、人間には脂肪をためやすい時間帯があることをご存知ですか?

 

1日1600kcalほどの食事を太りにくい時間帯にすれば、脂肪を溜めずに食事をすることが可能です。

 

いつの時間に食べればいいの?

 

6:40 水分補給

実は、睡眠中はコップ1杯もの汗をかいています。

起きてすぐの水分補給で腸の働きもよくなります。

体を冷やさない白湯がおすすめです。

 

7:00 朝食

600kcalを目標に、朝食はバランスよくしっかり食べましょう。

朝食をしっかり食べれば代謝も上がり、便通がよくなります。

便秘がちな人はヨーグルトをプラスしましょう。

 

10:00 間食

適度な糖分と満腹感のある野菜ジュースをコップ1飲みましょう。

野菜不足の人も手軽に野菜が摂取できます。

 

12:00 昼食

500kcalを目標に、午後に備えてたんぱく質をしっかりと摂りましょう。

この時間はまだ体に脂肪をため込まないので、ボリュームのある食事をしたいときは、この時間に。 

 

15:00 間食

16時までであれば甘いものを食べても脂肪になりにくいので、食べたい場合はこの時間がおすすめです。

200kcalまでに抑えましょう。

洋菓子よりも和菓子の方が低カロリーで満腹感があります。

 

夕食が早い人

19:30 夕食

 400kcalを目標に脂質と糖質を抑えた和食が理想です。

21:00 夜食

100kcal以内の低脂肪ヨーグルトや、甘めの温かい飲み物を飲みましょう。

温かい飲み物は満腹感が得られます。

 

夕食が遅い人           

18:00 プレ夕食       

200kcalを目標に。       

おにぎりがおすすめです。                                                  

22:30 夕食          

22時以降は脂肪になりやすいので、脂質を抑えた、消化しやすいもの食べましょう。         

 

23:30 水分補給

体を温める白湯や、安眠効果のあるハーブティーをゆっくり飲みましょう。

 

 

こまめに少しずつの量とカロリーを摂取すれば、体の燃焼回数も増えて脂肪燃焼につながります。

決まった時間に食事を取ることは、規則正しい生活を送る機会になります。

太りにくい時間に合った食事内容を上手く考えれば、食べ物の制限なしに楽しく食事をすることができます。

 

明日から、脂肪をため込まない食事をしましょう☆

 

(photo by //free-images.gatag.net/tag/women/page/3)

 

 

 

著者: cocoさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

時間帯に関する記事

ダイエット中でも「BMAL1」を味方に付ければ間食できる!

ダイエット中でも間食できる 「ダイエット中の間食は絶対にダメ」これがダイエット...

朝のビタミンダイエット

朝は排出の時間 1日の体のサイクルでは、朝は排出の時間と言われています...


寝る前に食べると太りやすいのはどうして?

    寝る前に食べると太りやすいのはどうして?   ダイエット中、「夕...

食事後にすぐカロリー消費したい!そんな体を作るためにできること

人間は、食事をした後“食事誘導性体熱産生(DIT)”という体熱が産生されます。 ...

カラダノートひろば

時間帯の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る