カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. ガン・悪性腫瘍 >
  3. 膵臓がん >
  4. 原因・予防 >
  5. 膵臓癌の予防には規則正しい睡眠を

ガン・悪性腫瘍

膵臓癌の予防には規則正しい睡眠を

 

膵臓癌は初期症状がなく見つかりにくい癌であり、がんが発覚したときにはすでに手遅れとなる場合の多い癌なのです。
膵臓癌を
早期発見することはたしかに重要ですが、実際には非常に困難であると言わざるを得ません。
そこで、早期発見よりも、膵臓癌を
予防することがより現実的となります。

膵臓癌に限らず
癌という病気を予防するためには様々な対策があります。
ですがそもそも、
癌細胞とは細胞が増殖する際に起こるミスコピーした細胞がそのまま残ることによって引き起されることであり、それを予防すると言うことは正常な細胞増殖を促すと言うことになります。
そのために何より必要なのは、
規則正しい睡眠です。
■癌予防としての睡眠

●身体を
メンテナンスする時間を確保
睡眠中は人体の細胞が増殖し
身体のメンテナンスを行う時間が含まれています。
癌細胞とはその細胞の増殖の繰り返しの中で、ミスコピーした細胞が増殖することで発生し、不規則な睡眠などが細胞増殖のミスを促してしまうことになるのです。
規則正しい睡眠によって、ミスコピーを減らし、癌細胞の発生と増殖を抑制することが可能になります。

免疫力を高める
ミスコピーした細胞を駆除することも免疫力の役割なのです。
規則正しい睡眠と適度な運動によって人体の免疫力は高まり、ミスコピーした細胞を駆逐することが可能となります。

■人体が生命活動を行う限り、
構成する細胞は増殖を続けます
その果てしない細胞増殖の中で
ミスコピーが発生することが癌細胞発生の原因であり、そのミスコピーした細胞が免疫などで駆除されずに残されることでという病気になってしまうのです。

 

正しい睡眠により、細胞のミスコピーを減らすことが根本的な癌予防対策となります。

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/3922)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因・予防に関する記事

膵臓がんを大きな視点から知る!どんながんなの?

  がんは体の中のあらゆる場所にできます。その中のひとつが膵臓がんですが、この...

早期発見が難しい膵臓がんの発生場所って?膵臓がんになりやすい人とは?

膵臓がんは膵臓という胃の裏側に横たわっているとうもろこしの形に似た臓器に発生...


喫煙・肥満・運動習慣…膵臓がんの危険因子を知ろう!

  定期検診などを怠っている人は、健康に自信があるか、あるいは面倒で検診に行か...

遺伝、疾患歴…あなたは膵臓がんになりやすい?

  人の体にできるがんは基本的に進行していくに従って、組織を侵食したり、他の場...

カラダノートひろば

原因・予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る