カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

気になる病気・症状

唾液腺炎の症状と診断

 

唾液腺の分泌する唾液は、単に口の中を湿らせるだけのものではありません。
唾液には
殺菌効果があり、呼吸や食事によって入ってきた細菌をある程度殺菌することができます。
また、口の中を湿らせるのも、呼吸をしやすく、口に入れた食物をスムーズにのどを通す
潤滑油の役割を果たすのです。

そんな重要な唾液ですが、その元となる唾液腺が炎症を起こしてしまうと、腫れてしまうことで
唾液分泌障害が起こってしまい、唾液が枯渇し、その役割を果たせなくなってしまいます。

■唾液腺炎の症状

 

●炎症を生じた唾液腺が腫れる腫脹症状

 

●炎症のため唾液腺の唾液分泌障害が生じ、口内に乾燥感が生じます。
感染した細菌か、ウィルスによっては発熱やその他症状を併発する場合があります。

■唾液腺炎の診断

 

●炎症を起こし腫れているのが唾液腺かどうかで診断

 

●炎症を起こしたのが耳下腺や顎下腺では、リンパ腺炎と間違えやすくなります。

 

●耳下腺炎では血液検査でアミラーゼの値が高い。

 

●ウィルス性か細菌性かは問診で診断。
※ウィルスの場合は流行状況の把握など。

■唾液腺の炎症によって起こる症状は、
似たような症状を持つ病気が多くあるため、診断するには炎症を起こし唾液腺の部分の腫脹によって腫れているかどうかを確認する必要があります。

また、唾液腺炎の部位や原因によっては、それぞれ特有の症状が起こる場合が多々あり、特に有名なのがウィルス性の耳下腺炎、
おたふく風邪ではないでしょうか。

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/1443)

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

唾液腺炎に関する記事

ウィルス性の唾液腺炎はおたふく風邪

  ■唾液腺炎というとなじみがない名前かもしれませんが、日本人なら誰でも知って...

唾液腺炎の治療は原因に合わせて

  ■唾液腺炎の原因は細菌とウィルス等が考えられます。当然治療法もその原因によ...


唾液腺炎の種類と原因

  ■唾液腺炎とは要するに口腔内にある唾液を分泌する唾液腺で起こる炎症ですが、...

カラダノートひろば

唾液腺炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る