カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 口腔内 >
  4. 唾液腺炎 >
  5. 唾液腺炎の治療は原因に合わせて

気になる病気・症状

唾液腺炎の治療は原因に合わせて

 

唾液腺炎の原因は細菌とウィルス等が考えられます。
当然
治療法もその原因によって違ってきます。

唾液腺炎の原因となる細菌は、口腔内に
常在菌として繁殖しており、更には外から入ってくる細菌でも炎症を起こしてしまう可能性があります。

最も多い唾液腺炎の原因菌は
黄色ブドウ球菌で、唾液腺炎の治療はまずその黄色ブドウ球菌であることを前提に抗生物質を投与することとなります。

そしてそれが効果がない場合、培養検査で他の細菌の可能性を調べるのです。

■唾液腺炎の治療

 

1.細菌が原因の唾液腺炎の場合
黄色ブドウ球菌
抗生物質として
ジクロキサシリンを経口投与することが有効です。
●効かない場合は
培養検査で抗生物質を変更する
多くの場合は原因菌は黄色ブドウ球菌ですが、それ以外にも
大腸菌群など原因菌が考えられるため、培養検査で原因菌の種類を特定し、それに合った抗生物質に変更しなくてはいけません。

2.
ウィルスによる耳下腺炎の場合
●流行性耳下腺炎など
直接的な治療法や薬はなく、対症療法的な治療を行い自然治癒しかありません。
おたふく風邪など
に対する免疫力を付けるために、その方が望ましいでしょう。


■おたふく風邪という流行性耳下腺炎は、ウィルスが原因ですが、直接的な治療法はなく、基本的に痛みなどを和らげて、後は
自然治癒に任せるのが一般的です。

唾液腺の炎症自体は
消炎鎮痛薬で治療し、症状を和らげることができます。それに解熱薬も加えて、二次的な細菌感染などを予防すればおたふく風邪の対処としては万全です。

 

 

(Photo by: //www.photo-ac.com/main/detail/1692)

 

著者: ヒフミさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

唾液腺炎に関する記事

唾液腺炎の種類と原因

  ■唾液腺炎とは要するに口腔内にある唾液を分泌する唾液腺で起こる炎症ですが、...

ウィルス性の唾液腺炎はおたふく風邪

  ■唾液腺炎というとなじみがない名前かもしれませんが、日本人なら誰でも知って...


唾液腺炎の症状と診断

  ■唾液腺の分泌する唾液は、単に口の中を湿らせるだけのものではありません。唾...

おたふく風邪と間違えやすい唾液管末端拡張症

  ■唾液腺の炎症が現れる疾患で、おたふく風邪と間違えやすい症状のものがありま...

カラダノートひろば

唾液腺炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る