カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. 女性ホルモン >
  5. 女性ホルモンによって変化?体のサイクルと美肌の関係とは

美容・ダイエット

女性ホルモンによって変化?体のサイクルと美肌の関係とは

img_5063f7a603c51.JPG

■肌サイクルってご存知ですか?

女性ホルモンの変化が美肌に多大な影響を与えることはご存知ですか?

例えば、生理前から生理中は女性ホルモンが変化することによって、ニキビや吹き出物が増えますよね。
また、ホルモン周期以外にもうひとつ、美肌のために覚えておきたい周期があります。それは「自律神経」のサイクル。

自律神経はさまざまな活動をする時にはたらく「交感神経」と、リラックスしたり緊張をほぐす「副交感神経」という2つの神経があり、交代でバランスよくはたらいています。

朝、明るくなると交感神経がはたらき、体を動かしたり、仕事に集中できるようにする、車で言えばアクセルのようなもの。一方の副交感神経は、夜暗くなると体の疲れをほぐし、休息のために眠くなるようにはたらくブレーキの役割をしています。

自律神経はいわば体内時計であり、人間が健康に生活するために、2つの神経が1日の中で絶えず変化しながらはたらいているのです。


■体のサイクルと美肌の関係

自律神経のサイクルは、太陽と密接な関係があります。
明るいうちは「アクティブモード」の交感神経が活発になり、暗くなると「リラックスモード」の副交感神経が優位になります。
こうした2つのモードがうまく切り替わる状態が、人間が健康である証です。

ところが夜更かししたり、明るいライトの下で遅くまで働いていると、体がいつまでも興奮状態になって体内リズムが壊れ、夜になっても副交感神経がはたらかなくなることもあるそうです。
いざ眠ろうと思っても、交感神経が活発なままではいつまでたっても眠れず、朝起きようとしても寝覚めが悪くなります。

そうした毎日をくり返していると、肌の新陳代謝が低下し、さまざまな肌トラブルを引き起こすことになりかねません。
血行が悪くなってあわてて高級な美容液や保湿クリームを塗っても、生活習慣が変わらなければ同じことのくりかえし。せっかくの美容液をムダにするようなものです。

体内リズムがきちんと働いてこその美肌。自律神経がつくる1日のサイクルに合わせて、健康的な生活を送ることこそが、美しい肌を手に入れるコツなのです。

(Photo by //hpcth.com/2006/10/009_7.html)

著者: ナムルさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

女性ホルモンに関する記事

女性にお役立ち!肌トラブルはこう防ぐ?生理周期に合わせたスキンケア

  生理周期に合わせたスキンケア     肌は女性ホルモンの影響を受...

生理前の肌トラブル、諦めてませんか?効果的なスキンケアを紹介

  肌トラブルの多い生理前のスキンケア     女性ホルモンと肌状態...


女性の肌には好調期と不調期がある?~生理周期と肌の関係~

■好調期と不調期のある女性の肌   女性の肌は、女性特有の2種類のホルモンに...

肌の調子と女性ホルモンの密接な関係

  肌と女性ホルモンの関係     肌と女性ホルモンは密接に関係して...

カラダノートひろば

女性ホルモンの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る