カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. 胃潰瘍 >
  5. 胃酸の逆流を防いで、食道潰瘍から身を守ろう!

気になる病気・症状

胃酸の逆流を防いで、食道潰瘍から身を守ろう!

 

 

 食道粘膜が炎症を起こし、ひどくなると食道潰瘍になります。

食道潰瘍の原因の中で特に多いのが、逆流性食道炎が悪化したものです。

 

 

逆流性食道炎って?

強酸性の胃酸が逆流することによって食道が傷つけられて起こります。胃は酸から粘膜を守る為にいくつかの防御システムがありますが、食道にはありません。

直接胃酸にさらされた食道は炎症を起こし、酷くなると潰瘍を形成します。

 

なんで逆流するの?

○加齢

食道から胃への入り口を噴門と言います。噴門には胃酸の逆流を防ぐために括約筋がありますが、年を取ることによって噴門部括約筋の働きが落ちてきて逆流しやすくなってしまいます。

 

○胃酸の出過ぎ

ストレスによる自律神経の失調、アルコール、喫煙、刺激物などによって胃酸と胃の防御システムのバランスが崩れ、胃酸が出過ぎてしまうと逆流を起こしやすくなります。

 

○肥満や過食

腹圧が上がり、胃の内圧が上がることで逆流しやすくなります。重労働や長時間の前かがみ姿勢も要注意です。

 

 

逆流を防ぐには

 

日常生活で気をつけられる事としては、

○上記したような食生活は避けること

○食後すぐには横にならないこと

○横になる時は上半身を少し高くすること

○肥満者は適正な体重にする

 

病院では胃酸の分泌を抑える薬が処方されます。

 

 まとめ

胃酸の逆流は高齢者によく見られます。食欲が無くなったり、夜間の胸やけによって睡眠不足を起こす事もあります。

気分がさえず、胸やお腹周りの調子が悪い時は食道の様子も病院で診てもらいましょう。

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2013/01/31-375832.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胃潰瘍に関する記事

胃・十二指腸潰瘍ってどんな病気?

■胃・十二指腸潰瘍とは…胃・十二指腸潰瘍は消化性潰瘍ともいい、胃酸が胃や十二指腸...

胃の弱い方は必見!胃潰瘍は胃憩室の原因になるって本当?

胃には異常を感じていないけれど、レントゲンや内視鏡検査を受けてみたら“胃憩室”...


飲みすぎた後腹痛が起こるワケ もしかした胃腸の病気の可能性も!?

アルコールは過剰に摂取すると脳の判断能力が低下してしまい、自分の想定している...

胃が痛い!我慢していたら吐血! ストレスが原因の胃潰瘍

本来は胃の内部には胃液中の塩酸やペプシンにより胃を保護している粘膜があります。...

カラダノートひろば

胃潰瘍の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る