カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 口腔内 >
  4. 顎関節症 >
  5. 万病の元!姿勢の悪さが引き起こす顎関節症とはどんなもの?

気になる病気・症状

万病の元!姿勢の悪さが引き起こす顎関節症とはどんなもの?

 

 

アゴを動かしたときに「ポキッ」とか「ゴリッ」とか「ミシッ」なんて音がしたことはありませんか?

 

これは顎関節症に見られる代表的な症状ですが、ほかにも「口が開けづらい」「アゴが痛い」などがあげられます。


これらの症状が出る原因の1つとして「姿勢が悪い」という事がありますが、実際に顎関節症の方にお会いしてみると猫背の方が多いように思います。

 

 

 

【 姿勢と顎関節症の関係性 】

 

人間の体は”頭から足裏まで””アゴから足の甲まで”という筋肉の連なりが交差するようにあります。

アゴの周りはこの筋肉の連なり同士が出会う部分に当たるので、姿勢の悪さ引き起こす筋肉の歪み、ねじれがそのまま影響します。

 

 

 

【 良くないクセ 】

 

これは一般的に言われる良くないクセですが、顎関節症になりやすく、治りにくくするクセでもあります。

 

・ 猫背
・ 足を組む
・ 食べ物を片側だけで噛む
・ 頬杖をつく
・ 携帯電話などを肩とアゴではさむ
・ うつぶせで寝る

 

どれもこめかみや顎関節を圧迫してしまう行動です。

 

 

 

【 気づく事から 】

 

上記した理由で顎関節症になることは多いのですが無意識に行っている方がほとんどなので、まずは自分のクセに気づくことが大切です。

 

気づいた上で治せるかどうかなのですが、これはもう気を付けるしかありません。


生活の中で習慣的になっている行動を治すのはとても難しい事ですが、これらのクセが原因だった場合せっかく歯科医院で治療をしてもクセが続く限り再発してしまう可能性がとても高いです。

 

自分だけでは難しいかもしれませんが、最初は周りの人たちに指摘してもらうなどして意識を強めることが第一歩です。
こういった行動を治すだけで改善される場合も少なくありません。


不快な顎関節症を治す為にまず自分の意識を変えてみましょう!

 

 

 

(Photo by: [//jp.freepik.com/free-photo/ballerina-2_24768.htm])

著者: さだはるさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

顎関節症に関する記事

治療に通うだけじゃダメ?!早く治したい顎関節症!ホームケア3つ

  早く治したい顎関節症!先生達が頼りですが、再発を防ぐためにも早く治すため...

【 あごが痛い!動かすと音がする!もしかして腰痛持ち? 】

  こんな症状に覚えはありませんか?   ・ ポキッ、メキッ、...


【 顎関節症の治療でメニエール病が治る?! 】

    顎関節症とメニエール病…一見なんの関係もない病気のように思え...

はまりやすい落とし穴!本当は違う?顎関節症の治療法とは?

    「顎関節症」は軽度の物も含めると、日本人の2人に1人はかかっ...

カラダノートひろば

顎関節症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る