カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肛門 >
  4. >
  5. デスクワークが痔を招く?

気になる病気・症状

デスクワークが痔を招く?

 

もはや仕事とパソコンは切っても切れない現代社会。

しかし長時間のデスクワークは痔にとって悪影響なんです。

 

<座りっぱなしだと肛門に血が溜まりやすい>

 

長時間座っていると、下半身に血が滞りやすくなります

その結果、肛門付近の血管がうっ血し痔になりやすくなります

既に痔になっている人にとってもうっ血は症状を悪化させたり再発を招いてしまいます。

 

また、パソコンを使っている部屋は室内温度が低めに設定されていることが多いですよね。

冷えもまた痔を引き起こす&悪化させる要因です。

 

<デスクワークの人に気をつけて欲しいポイント>

 

・1〜2時間に1回は席を立つ

仕事柄パソコンを使わないわけにはいかない人も、一度立って歩くようにして溜まった血液をリセットしてあげるようにしましょう。

1分ほどで十分に効果があります。

 

・体を冷やさない

夏場は特に体を冷やさないように注意しましょう。

女性は特に冷えに敏感かと思いますが、痔にとっては男性も同じように冷えに注意するようにしたいですね。

 

・日頃から足腰を鍛える

ジョギングやウォーキング、スクワットなどで下半身の筋肉を鍛えておくと、体のポンプ機能が強化されて座っていても下半身に血液が溜まりにくくなります。

また基礎代謝を上げることで冷えの対策にもなります。

 

運動する時間があまり取れない人は「歯磨きをしながらかかとを上げ下げする」「デスクに座りながらかかとを上げ下げする」などのちょっとしたことでもいいのでコツコツ行うようにしましょう!

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2009/05/10-019710.php)

著者: K兵部さん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

痔に関する記事

痔の手術後の痛みを和らげるテクニック

  痛みの少ない手術法がどんどん発案されている一方で、どうしても術後の痛みが避...

日常生活の中で意外にお尻に負担が!?隠れ痔に悪い、日常生活の意外な行為とは?

自分でも気づかない内に、病気が進行していることはよくあります。その中で、痔が...


排便時などティッシュや便に少量の血液が!

血便の症状があらわれたときは、慌てずによく便を観察しましょう。 量の少ない...

痔の市販薬を使うときの注意

病院で出された痔の薬を使っている人もいれば、市販薬を使っている人もいます。市販薬...

カラダノートひろば

痔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る