カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 脳・神経 >
  4. 学習障害(ディスレクシア) >
  5. 『難読症』について子供と一緒に知っておきたいこと

気になる病気・症状

『難読症』について子供と一緒に知っておきたいこと


子供のお友達の中にいるかもしれない…?

『難読症』について子供と一緒に知っておきたいこと

 

難読症という症状をご存知でしょうか?もしかしたら、お子さんのクラスに一人くらいは、この症状で悩んでいる子がいるかもしれません。この症状は学習障害の一種で、別名失読症や識字障害とも言われます。


難読症を持つ人は、一般的な知的能力に異常が無いにも関わらず、文字の読み書きにかなりの困難を伴ってしまうという特徴を持っています。
症状の例としては、文字を文字として認識できない、文字が重なったり反転して見える、音声として言葉を理解することは出来るが、文字と一致させることが困難、などがあります。

 

難読症の子は、日本にはどのくらいいるの?

 

日本においてこの病気を聞くことは、最近になって徐々に増えてはきましたが、それでもまだ関心の低さが伺えます。アメリカが最もこの症状に関して先進的ですが、人口の実に約10%程度の人が識字に関する何らかの障害を持っているとの調査結果が出ています。日本では、文部省が行った4万人を対象とした調査で、通常学級に在籍する児童のうち、6%が何らかの発達障害を持っているとの報告があります。この調査結果をもとに考えると、クラスの中に必ず数人は発達障害を持った子がいるということになります

 

発達障害だと知っていることの大事さ

 

昔、自分が小学生だったとき、クラスの中に他の子とはどこか違う、少し変わった子がいたなぁ、という記憶はありませんか?

 

変わったものに執着を持つ子や友達の輪の中に入りたがらない子、九九がいつまでも覚えられない子、運動をすることがとても苦手な子など…。

 

その中の一つに、文字が読めないという特徴を持った子がいたかもしれません。
もちろん、その特徴が発達障害によるものとは必ずしも言い切れません。しかし、そういった子がいる可能性への認識不足が、その子に対して怠けているという見方を持ったり、同じように出来ないことを馬鹿にしたり、苛めたり…というようなことがあれば、その経験はその子の一生の心の傷にもなり得ます。 

出来ればお子さんと一緒に知ってもらって、それぞれの特徴を持った子達がお互いの性質を認め、助け合える環境になっていけたら、学校生活がより豊富な経験の場となるのではないでしょうか?


もし難読症の子が身近にいたら…知っておきたい対策と支援

 

では、難読症に対して、現在どのような対策や支援があるのでしょうか?

 

難読症への対策と支援

支援機関
NPO法人 全国LD親の会
・その他、全国数十ヶ所の支援センター

(詳しくは、上記サイトの『全国各地の診断相談機関(pdf)』を参照してください)
など

 

サポートツール
・テキスト読み上げ(TTS)…ウェブページやテキストを人工音声で読み上げてくれるソフトウェアです。専用のインターネットサイトから、ソフトをダウンロードすることで使用することが出来ます。


・教科書バリアフリー法…2009年から教科書出版社が文科省にデジタル化した教科書データを提供する法律が施行されました。小学校~高校までのデジタル教科書であれば入手することが出来ます

個人でのデータ提供への申請は出来ませんので、学校の先生など、団体に所属する人に文科省に申請してもらうことになります

 

最後に

 

難読症や、その他多くの自閉症は、本人の意思とは無関係に発症する、持って生まれた発達障害によるものです。発達障害の認知度が高まってきたとはいえ、まだ症状に対しての理解がなかったり、偏見を持ってしまっているという人は多くおられると思います。もしあなたがお子さんとこの症状についてお話しする機会があるのなら、是非その子の理解を深めて、クラスに一人はいるかもしれない子の理解者になってあげてもらえたらと思います。

 

(Photo by://pixabay.com/static/uploads/photo/2013/01/04/20/02/street-chalk-73583_640.jpg?i)

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

学習障害(ディスレクシア)に関する記事

発達障害「AD/HD(注意欠陥多動性障害)」の原因や治療法とは?

  発達障害のひとつ、AD/HD。 特徴の正しい知識を得て、療育や配慮を...

難読症の対処法~ふりがなを振る

    難読症の対処法~ふりがなを振る   もしお子さんが難読症を持って...


「学習障害」はアスペルガー・ADHDとどう違う?~早期発見・トレーニングの重要性

学習障害とは、「知的障害やその他視覚・聴覚障害などを伴わずに、特定の学習能力...

難読症の子の感覚を理解する

    難読症の子の感覚を理解する   間違っていた難読症への認識 イ...

カラダノートひろば

学習障害(ディスレクシア)の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る