カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 手・足 >
  4. こむら返り >
  5. 夏に向けてのこむら返りの予防法~スポーツドリンク編

気になる病気・症状

夏に向けてのこむら返りの予防法~スポーツドリンク編

 

夏のこむら返り予防法*スポーツドリンクの活用

 

もうすぐ気温がじわじわと上昇し、汗をかきやすい季節になって行きますが、大量の汗によって体の水分や電解質が失われてしまうとこむら返り(熱痙攣)を引き起こしてしまう可能性があります。ここでは、そのこむら返りが起こるメカニズムと、具体的な対策法についてご紹介していきたいと思います。

 

こむら返りの原因

 

こむら返りは主に次の3つの原因によって発症します。


1. 過度の運動やふくらはぎの筋肉疲労
(血中酸素の不足や、乳酸が蓄積することによって、筋肉が硬く伸縮性のない状態になってしまう。それに付随してこむら返りが発症)
2. 水分不足・電解質不足
(大量に発汗することで、電解質を失い、筋肉収縮の神経伝達が上手く行かなくなる
3. ストレスなどによる緊張
(ストレスによって、大脳の運動中枢が興奮を起こし、筋肉の収縮が上手く行かなくなる

 

夏場のこむら返りにおいては特に2が重要ですね。
電解質中に存在するミネラルは、神経伝達や筋肉収縮の機能を調整する働きをするので、その電解質が不足することによって、筋肉痛や脱力感、痙攣などが引き起こされます

 

具体的なこむら返り対策とは?

 

水分と電解質を補給するのに最も適した飲み物は、スポーツドリンクです。
電解質水溶液と同じような成分構成になっていてカラダに吸収されやすくなっています。
飲み方としては、発汗する約10分~15分前に、夏場ですと150ml程度摂取すれば良い、と言われています。

 

もし、毎回スポーツドリンクを買うのはお金が掛かるし、出来るなら手作りのものは出来ないだろうか?という方は、自分で作ってみましょう!

杏林大学病院で勧められているレシピをご紹介します。


<材料>
水:500ml弱  

塩:0.75g  

蜂蜜:大さじ1  

レモン汁:大さじ1

※空の500mlPETボトルなどがあると便利です。

 

<作り方>
空のペットボトルに水と塩を加えます。塩0.75gという細かな量を計測するには、割りばしを使うそうです。 割りばしの先から1cmの箇所に印をつけ(塩を乗せたら約0.25gになるそうです)3回入れます。
次に蜂蜜を加えます。レモン汁も加えて混ぜれば完成です。

 

このドリンクは、いわゆる経口補水液ですので、熱中症などで体内の水分量が減少した場面であればいつでもお使いいただくことが出来ます。

 

これを持参して、暑い夏を乗り切りましょう!

 

 

(Photo by://pixabay.com/static/uploads/photo/2012/04/26/21/20/dune-43205_640.jpg?i)

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

こむら返りに関する記事

かくれ脱水に注意!寝たきり患者のこむら返り

  在宅介護されている患者さんで、こむら返りや筋肉の硬直が頻繁におきるようにな...

繰り返し足がつる!こむら返りの原因は病気や体調不良の可能性も!?

「足がつる」というのは、激痛の割りにはそれ自体が病気なわけではなく、すぐにおさ...


足がつる、歩くと足が痛む~閉塞性動脈硬化症という病気について

  急に筋肉が強く収縮し強い痛みがおこるこむら返り。足がつるとも言われます...

こむら返りの予防を!

  こむら返りは、ふくらはぎの筋肉のけいれんで、ふくらはぎ(こむら)に起こ...

カラダノートひろば

こむら返りの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る