カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 基礎知識 >
  4. 対処法 >
  5. 体操 >
  6. 骨盤スクワットで、骨盤を正常位置に戻す!!

関節痛・腰痛

骨盤スクワットで、骨盤を正常位置に戻す!!

 

 

骨盤スクワットで、骨盤を正常位置に戻す!
 
最近家事などをしていて、腰痛が取れない、腰周りを触ってみると、何だか筋肉が落ちているような気がする…。そういった方は、もしかすると、「大腰筋(だいようきん)」と呼ばれる骨盤周りの筋肉が落ちていることが原因かもしれません


今回紹介する「骨盤スクワット」とは、大腰筋を鍛えることで、負荷に強くし骨盤を正常な位置に固します。

 

大腰筋の役割って?

 

大腰筋は、腰の奥部分にある、太ももの骨と背骨(脊椎)を繋いでいる筋肉で、直立した姿勢を維持するときや、太ももを引き上げるために働くものです。

 

ある整体クリニックのお話では、最近は、特別力仕事をしていなくても、腰が痛いという方が増えてきたと言われていました。これは、家庭の主婦にも多くみられる症状であるとのことでした。
中腰の姿勢で、洗い物や掃除機をかけることを行っていて、(一つ一つの動作の負荷は大したことはなくても)その負荷が、慢性化することで腰周りの筋肉の耐久力以上に負担をかけてしまい、腰痛が起こるというものだそうです。

 

では具体的にどのように鍛えればよいのでしょうか?


<大腰筋を鍛える骨盤スクワット>

1. 椅子につかまって立ち、足を肩幅くらいに開く。
2. 背すじを真っ直ぐ伸ばし、垂直にゆっくり腰を落とし、そのままゆっくり立ち上がる。
3. これを5回×2セット行う
(ポイント)
・お腹・腰周りに力を入れ、股関節をぐっと引っ込めるイメージで行う
・両膝は、なるべくつま先より前に出ないようにする(出ていると、膝への負担が増す
 
最後に・・・


腰痛対策として書きましたが、骨盤周りを鍛えるということは、姿勢の改善にも役立ちます。健康対策にも、見た目の美しさにも役立つ、骨盤スクワットを今日から始めてみませんか?

 

(Photo by://pixabay.com/static/uploads/photo/2012/02/29/12/08/aerobics-18884_640.jpg?i)

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

体操に関する記事

話題のヨガで体内から痛みを改善!インナーマッスルを鍛えよう

  激しい痛みのある際のヨガはお勧めできませんが、慢性的な痛みや軽度の痛みの際...

老後の腰痛予防のために若い頃から腰を鍛えましょう

    年をとって老化が進むごとに増す腰痛リスクですが、実際に高齢者にな...


腰痛のリハビリにおすすめの水泳!知っておくべき、水泳を行う時の注意点

腰痛のリハビリ、腰の椎間板ヘルニアのリハビリといって思いつくのが、水泳です。 ...

カンタンストレッチで、膝の関節痛を解消!

  膝の関節痛に悩まされている方のほとんどが、『動くのが辛い』『なるべく曲げ伸...

カラダノートひろば

体操の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る