カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 関節痛・腰痛 >
  3. 基礎知識 >
  4. 対処法 >
  5. その他 >
  6. 腰痛対策!骨盤を正常位置に!正しい座り方

関節痛・腰痛

腰痛対策!骨盤を正常位置に!正しい座り方

 

座り方ひとつでも影響する

 

最近良く耳にするようになった骨盤矯正法ですが、これを実践しておられる方はどの程度いらっしゃるでしょうか?
骨盤の歪みは、生活習慣から来ているものが大半です。ストレッチや整体など、骨盤矯正によって、治ったのは良いけれど、忙しくなって行わなくなると、元の生活習慣の癖によって、骨盤に歪みが生じ、腰痛などが起きてしまうことがあります。

 

このような状態にならないためにも、普段の姿勢には気を配りましょう。

まず、歩き方と同様に骨盤に歪みが生じやすい「座り方」について考えて行きたいと思います。

 

正しい座り方とは?

 

正しい座り方の基本は、骨盤が地面から垂直に位置していることです。
そのためには、多くの人が癖を持っている、


・同じ方向ばかりに足を組む
・椅子に浅く座り、背もたれにもたれる
・床に座ったときに脚を横流しにする


などの習慣を直す必要があります。

 

<正しい座り方>
1. 高さのある椅子で、膝の位置が腰より低いものに座る
2. 出来るだけ深く腰掛け、背筋をピンと伸ばして座る
3. 脚を組むときは、左右交互に組む
4.横座りを行う際にも、左右交互を心がける

 

最後に・・・

いかがでしたか?

この方法を始めた最初は、慣れない姿勢に疲れを感じてしまうかもしれません。
しかし、次第に体は負荷に順応しようと筋肉を付け始めるはずです
初めは辛くても、継続することによって徐々に慣れ、骨盤矯正を行わなくても日常生活の中で骨盤を正常位置に保てることができると思います。

 

 

(Photo by://pixabay.com/static/uploads/photo/2010/12/13/10/05/brown-2254_640.jpg?i)

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

梅雨時期の関節痛のちょっとした予防‐辛い時期を乗り越えるコツ‐

  梅雨時になると体のあちこちが不調になり、特に昔の傷跡が疼くなどと、ニヒ...

アイシング×お風呂が効果的

腰痛は温めるほうがいいのか、冷やした方がいいのか難しいところです。ランニングなど...


野球肘「上腕骨内側上顆炎」とは一体なに?原因は?

野球を長年していて、「肘を壊した」という表現をよく聞くことがあります。これは...

腰痛リハビリの物理療法~3つの治療法 電気治療・牽引療法・光線治療ってどんなもの?

リハビリの方法は自分で体を動かすほかに器具を使った方法もあります。 腰痛で行わ...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る