カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. >
  4. ポリープ >
  5. 胃ポリープになったら気をつけたい食習慣・生活習慣

気になる病気・症状

胃ポリープになったら気をつけたい食習慣・生活習慣

胃に負担をかける生活を送っている方は胃ポリープを起こしやすいと言われています。胃ポリープにならないための予防をするには、或いは胃ポリープになってしまった方が改善するためにはどんな事に普段気をつけていればいいのでしょうか?

 

ストレスを溜めない

ストレスは交感神経を優位にさせるので、胃酸が増え粘液が減ってしまいます。胃粘膜を守る粘液が減って胃酸にさらされると、胃粘膜が傷ついてしまいます。

 

ゆっくりとよく噛んで食べる

よく噛むことによって食物が細かく砕かれ、唾液の消化酵素も十分に働くので胃への負担が少なくなります。また、ゆっくり良くよく噛んで食べることによって満腹中枢が刺激されて腹八分目で満足することができます。過食は胃への負担になります。

 

刺激物を避ける

唐辛子などの刺激の強い香辛料が入った食べ物、塩分の強い食べ物、脂っこい食べ物、度数の強いお酒は避けましょう。

 

どうしてもお酒を飲む時は、空腹状態で飲まないこと、焼酎やウイスキーを飲むならお湯割りや水割りにすること、揚げ物と一緒に飲まないといったことに気をつけましょう。

 

胃炎を治す

胃炎は胃ポリープを誘発します。日常生活の改善が難しい場合は、制酸薬や胃酸分泌抑制薬を飲んで胃炎を治しましょう。

 

規則正しい生活、適度な運動、十分な睡眠

胃酸の分泌は自律神経によって調整されています。自律神経を整えるには、規則正しい生活、適度な運動、十分な睡眠が不可欠です。

 

胃はとても繊細な臓器なので、胃ポリープの改善・予防のためには生活習慣の改善が最も効果的です。

(Photo by://www.ashinari.com/2013/02/28-376750.php) 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ポリープに関する記事

あなたの胃は大丈夫?胃ポリープとピロリ菌の切っても切れない関係

集団検診や人間ドックを受けたら胃ポリ―プが見つかった、そんな方は大勢います。胃...

ポリープが発覚!おばえておきたいポリープの症状と治療の流れ

胃ポリープは特に症状を感じていなくても、人間ドックや別の疾患の為の検査で見つか...


胃の一部が袋状に!胃憩室について知っておこう!

胃憩室とは、胃壁の一部が袋のように膨らんで憩室を形成したものです。十二指腸憩室...

胃ポリープは一部がん化するものも…まずは詳しい検査を受けてみよう!

胃ポリープができていても特に症状が無いことが多く、検診で胃ポリープが見つかった...

カラダノートひろば

ポリープの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る