カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

気になる病気・症状

食道静脈瘤って何?

 

 

食道静脈瘤とは、食道の静脈に多量の血液が流れ込むことによって静脈が蛇行したり瘤のように膨れ上がってしまった状態です。

 

なんで食道静脈瘤になるの?

食道静脈瘤になる大多数の原因は肝硬変です。

肝硬変とはその名の通り、肝臓が炎症を起こした状態の末期です。柔らかかった肝臓が硬く線維化して病変してしまい、血液や胆汁が通らなくなります。

肝臓には門脈といって消化管から吸収された栄養分を運ぶ血管が繋がっています。肝硬変によって門脈の流れが阻害されると、血液は他の道を使って心臓に帰ろうとします。その代表的なものが食道静脈です。

 

食道静脈瘤の症状は?

食道静脈瘤自体には特に症状はありません。

静脈瘤が破裂すると出血やそれに伴うショック症状によって死亡してしまう事があるので注意が必要です。

また、原因疾患である肝硬変の症状(黄疸、腹水、女性化乳房、アンモニア口臭、肝性脳症など)が出てきます。

 

食道静脈瘤の治療法

手術を行うこともありますが、原因疾患を治さなければ再発の可能性は高くなります。

まずは、何よりも原因疾患(多くの場合は肝硬変)の治療を行う事が大切です。

 

まとめ

食道静脈瘤自体はまれに周辺臓器を圧迫することがあるかも知れないという程度で、ほとんどが無症状です。

ですが、食道静脈瘤が破裂してしまうと大量に出血して、最悪死に至る可能性があるのでキッチリとした処置が必要です

食道静脈瘤が見つかったら、定期的に医師の診察を受けて指示をあおぎましょう。

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2010/08/11-339510.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食道静脈瘤に関する記事

食道静脈瘤になったら改善したい生活習慣

    肝硬変患者の最も多い死亡理由の一つに“食道静脈瘤破裂”があります。 ...

食道静脈瘤になったら食事はこうしよう!

    肝硬変になってしまった方が亡くなる原因で一番多かったのは食道静脈瘤で...


食道静脈瘤は、肝臓の病気からやってくる!

  今、生活習慣病で脳卒中という言葉がよく聞かれます。 脳動脈瘤の破裂に...

食道静脈流のコントロールをしましょう!

肝硬変になってしまった場合の3大死因と言えば、“食道静脈瘤破裂”“肝不全”“肝...

カラダノートひろば

食道静脈瘤の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る