カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 目・まぶた >
  4. 近視 >
  5. 意外と知らない人が多い!「近視」ってどういう病気か知っていますか?

気になる病気・症状

意外と知らない人が多い!「近視」ってどういう病気か知っていますか?

 

 

 

眼はカメラの仕組みと似ています。

カメラのレンズの役割をする水晶体に弾性があるために、色々な距離のものを見ることができます。

近視になると眼の状態がどうなるか調べてみました。

 

近視って何?

近視は、近くのものを見続けることで水晶体がふくらみ、その緊張状態が続くことで起こる視力障害です。

そのため近くは良く見えるのに、遠くはぼんやりとしか見えなくなります。

また、ふくらんだままの水晶体は房水の通り道を塞ぎ、眼圧を上げます。

 

近視の原因

・遺伝要因

親が近視の場合、子どもが強い近視になる可能性が高いと言われています。

 

・環境要因

軽度の近視が多く、勉強・パソコン・携帯電話・ゲーム・読書といった近くでものを見続ける作業を長時間続けることで起こります。

 

また、これに遺伝要因と環境要因の両方が原因で近視になる場合があります。

 

近視の症状

・単純近視

子どもの頃からだんだんものが見えにくくなり、成人になって視力の低下が止まります。

別名「学校近視」とも言われています。

 

  病的近視

子どもの頃から視力が落ちていき、成人になっても視力が低下し続けます。

病的近視は、眼鏡をかけても視力の矯正ができません。さらに、網膜はく離や眼底出血を起こしやすくなるので注意が必要です。

 

近視の予防

定期的に眼を休ませる

勉強など近くでものをみる作業1時間ぐらいしたら、10分程度眼を休めましょう

 

正しい姿勢で作業をする

姿勢が悪いと、近視が進んだり、左右の眼で視力の差が出ることがあります。背筋を伸ばして作業をしましょう。

 

睡眠をたっぷりとる

睡眠不足は体だけではなく眼の疲労が取れにくくなります。眼の疲れも近視の原因のひとつです。

 

明るい場所で作業をしましょう

暗い場所での作業は眼に負担をかけます。300ルクス以上の明るい部屋で作業をしましょう。

 

近視は眼鏡やコンタクトレンズをすれば、矯正視力で日常生活を送ることができます。

 

しかし、その後定期的な検査や治療をせず、生活習慣も変えなければ、近視はどんどん進み、網膜はく離・緑内障・白内障・飛蚊症という合併症になる可能性もあります。

近視の定期検査や治療、生活習慣の改善を心がけましょう。 

 

 

 

  (Photo by://www.gatag.net/06/08/2009/210000.html

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

オススメ検索ワード

近視に関する記事

アトピー性皮膚炎、糖尿病などが原因?網膜剥離になった時の目の状態は?

  網膜剥離については言葉は聞いたことがあると思いますが、目がどのような状...

視力を回復!レーシックってどんなもの?

  「メガネやコンタクトレンズをつけなくても、目が良く見えるようになる!」近視...


黒い影が浮かんで見える?網膜剥離を早期発見するために初期症状を知ろう!

網膜剥離は、昔は発症すると治らない病気とされていましたが、現在はレーザーを利用...

有名人も受けている?近視・遠視・乱視の屈折矯正手術、レーシックとは

    近視・遠視・乱視といった屈折異常の矯正は、眼鏡やコンタクトレンズ...

カラダノートひろば

近視の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る