カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

健康診断・健康管理

知って安心!眼の検査


 

眼科を受診すると、問診後に必要に応じていくつかの検査が行われます。

それぞれの検査で何が分かるか簡単に説明します。

 

視力検査

・基本的な検査で裸眼または眼鏡を掛けた状態で、片側を隠し、5m離れた位置にあるランドル環の向きを答えます。

・視力がこの検査で分かります。

※急な視力低下は、屈折異常の進行老眼、角膜や水晶体、眼底に病気がある疑いがあります。

 

中高年の急な視力低下は、白内障、加齢黄斑変性症、高血圧や糖尿病が原因の眼底出血の疑いがあります。

  

 

細隙灯顕微鏡検査

・暗室に備えた機械を使い、眼球に細い光を当て、眼球の表面と内部を調べます。

 まぶた、結膜、角膜、前房、虹彩、水晶体、硝子体、網膜の状態がこの検査で分かります。

 

・コンタクトレンズのフィッティング状態を見るときにも使われます。

 

       

 

眼圧検査

接触型眼圧計という器具を角膜に押し当て、眼圧を測ります。

 麻酔をかけるので痛みはありません。

集団検診などでは空気眼圧計が使われることが多いです。

 

眼圧の基準は10~20mmHgです。

21mmHg以上ある場合は、「高眼圧」と判定され、緑内障が疑われます。

 

ただし、眼圧が正常範囲内にあるのに、視神経に障害が出る「正常眼圧緑内障」もあるので、眼圧のみで緑内障の診断はできません

 

眼圧が低い場合は、網膜はく離脈絡膜剥離が考えられます。

 

 

視野検査

視野が欠けていないか調べる検査です。網膜や視神経の機能が正常かどうか分かります。

検査は2種類あり、光を使うので暗い部屋で行います。

 

・ゴールドマン型視野計視野の範囲を測定します。

・自動視野計…網膜の感度を調べます。見えない範囲を細かく調べることが可能です。

 

視野の周辺に欠けがある場合は、緑内障網膜はく離が疑われます。

中心部に欠けがある場合は、加齢性黄斑変性中心性網脈絡膜症が疑われます。

 

 

眼底検査

・検査方法は3タイプあります。

 

直像眼底検査…検眼鏡を使って、瞳から光を入れます。網膜の中心部の視神経や黄斑部の検査に適しています。

 ・倒像眼底検査…眼底に当たって反射した光を外に導き、その像を観察します。

 網膜周辺や網膜はく離の検査に適しています。

 

どちらも瞳を拡張する散瞳薬を使うので、検査後数時間はピントがぼやけます。

 

眼底カメラ検査…瞳孔を開いて眼底を見る散瞳と瞳孔を開かずに眼底をチェックできる無散瞳の方法があります。眼底画像が撮影できます。

 

網膜の状態を見ることができるので、緑内障、白内障、網膜はく離、眼底出血、糖尿病網膜症が分かります。

 

 

目の検査と検査から分かる病気を知ることで、検査への不安を解消しましょう。 

 

 

 

(Photo by: //www.gatag.net/03/23/2009/110000.html)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

視力・眼底・眼圧に関する記事

目に空気を吹き付けるだけ!眼圧測定検査では何がわかる?正常値は?

コンタクトレンズなどを作りに行くと眼圧測定検査を受けることもあります。そして...

気をつけて!検査後に○○をしてはダメ! 眼底検査終了後の注意点 

眼底検査をするときには瞳孔を大きくするための散瞳薬という目薬を使います。この散...


聴力低下、本当に老化のせい?ストレスやヘッドフォンが原因かも!聴力低下を予防するには

  一般的に聴力は50歳を超えると徐々に低下すると言われています。老化現象...

眼底検査に使われる散瞳薬って何?聞きなれない薬で気になる!

  眼底検査には点眼薬が使われることがあり、それらの点眼薬の多くは散瞳薬と呼ば...

カラダノートひろば

視力・眼底・眼圧の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る