カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 胆道・胆嚢・膵臓 >
  4. インスリノーマ >
  5. 低血糖なのに肥満が進行!?インスリノーマとは

気になる病気・症状

低血糖なのに肥満が進行!?インスリノーマとは

 

生活習慣病が社会的に話題になっている今、特に糖尿病については多くの方が知識を持っていると思います。

糖尿病は血糖値が上がることが特徴の1つですが、実は血糖値が下がってしまう病気があります。

 

インスリノーマとは

食事をすると、その中の糖分が分解され、血糖値が上がります。

上がった血糖値は、「インスリン」によって元に戻ります。

そのインスリンは、膵臓のランゲルハンス島β細胞という場所から分泌されています。

このβ細胞にできた腫瘍が増殖することにより、インスリンが異常に分泌され、低血糖症状が起きてしまう病気です。

できた腫瘍の90%は、良性の腫瘍です。

 

低血糖なのに肥満が進行!

インスリンは、血液中の血糖値にあわせて分泌量が変化します。

「食事後はインスリンが増え、次第にインスリンが減る」というのが健康な人です。

しかし、インスリノーマになるとインスリンがずっと出続けてしまうため、以下のようになってしまうのです。

血糖を下げなくて良いのに、インスリンが分泌される

血糖が下がりすぎてしまう

低血糖症状が出る

低血糖を出さないために食事をする

インスリンは出続けているため、低血糖にならないように食べ続ける

過食になる

肥満

 

覚えておきたい低血糖症状

・脈が速い

・冷や汗

・震え

・顔が青白くなる

・けいれん

・頭痛

・行動が変(異常行動)

・意識障害

 

インスリノーマは肥満につながる可能性があることをお話ししましたが、万が一低血糖症状になった時には肥満の事は一度忘れて、必ず血糖値を上げるために食事をしてください

症状が強く急速な対処が必要な場合は、砂糖水などのブドウ糖を摂取しましょう。

低血糖症状はインスリノーマだけでなく、インスリン療法をしている方や胃切除手術を受けた方にも起こる可能性があります。

今は糖尿病患者数が増えてきましたので、身近なところで低血糖症状になる人がいるかもしれませんから、どなたでも是非覚えておいてください。

 

(photo by //www.ashinari.com/2012/07/01-364375.php

著者: Calmenさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

インスリノーマに関する記事

低血糖になる原因*注意したいのは「インスリノーマ」の可能性

    低血糖とは、血中のブドウ糖濃度が下がってしまうことです。 それによって交...

インスリノーマの手術が出来ない時に飲む薬

    手術の難しいような患者にインスリノーマが見つかった時、どのような治療...


その症状インスリノーマかも?

    インスリノーマとは、膵臓に腫瘍ができてインスリンが過剰に分泌される病...

間食が止められない!その理由はインスリノーマかも?!

     インスリノーマとは、膵臓に腫瘍(多くが良性)が出来てインスリンが過...

カラダノートひろば

インスリノーマの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る