カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 妊娠・出産 >
  3. トラブル >
  4. 子宮・胎盤 >
  5. 妊娠中に糖尿病になると赤ちゃんにも危険が及びます!

妊娠・出産

妊娠中に糖尿病になると赤ちゃんにも危険が及びます!

 


 

「妊娠糖尿病」をご存知ですか?

もし妊娠中に糖尿病になってしまったらお腹の赤ちゃんにまで悪影響をおよぼしてしまいます。

 

妊娠中に人生で初めて血糖値が高くなるのが妊娠糖尿病です。

今まで生きてきて一度も血糖値が異常に高くなることなんてなかったのに、どうして妊娠中に高くなってしまうのでしょうか。

 

原因は?

妊娠中は胎盤で血糖値を上げやすいホルモンが生成されるので血糖値が上昇しやすくなります

普通の妊婦さんなら血糖値を上げない様に身体の中で調整ができるのですが、その調整ができない体質の方がいらっしゃいます。

 

~妊娠糖尿病になりやすい方~

・太っている

・親兄弟に糖尿病の人がいる

・流産や早産の経験がある

・35歳以上である

・自分自身の母親も妊娠糖尿病になった

 

症状は?赤ちゃんへの影響は?

妊娠糖尿病になってしまった場合の母体と胎児の影響を説明します。

 

~母体~

・早産の可能性

・妊娠高血圧症候群

・用水過多症

 

~胎児~

・巨大児になってしまう

・低血糖が起きやすくなり、子宮内で死亡してしまう

 

予防法はあるの?

①食習慣を見直しましょう。バランスの取れた食事を心がけなくてはなりません。

・野菜や果物、海藻類などを中心に摂取し、脂身の少ない鶏肉や魚を中心にタンパク質を摂取する

 

②適度な運動を行いましょう

・毎日散歩に出かけたり、軽いストレッチをしたりと肥満予防の為に無理のない程度に動く様にしましょう

 

 

 (photo by://kids.wanpug.com/illust/illust186.png

著者: akiakiさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

子宮・胎盤に関する記事

紀子様で話題になった「前置胎盤」これってどういう状態なの?妊婦・赤ちゃんにとってハイリスク…

  紀子様ご出産のときにメディアに取り上げられた「前置胎盤」。一時期はよく...

妊娠糖尿病ってどんな病気?知っておきたい対処法とは?気をつけたい食事のポイント

  「妊娠糖尿病」という言葉、聞いたことがあるでしょうか? 糖尿病ならわかるけ...

子宮・胎盤の体験談

前置胎盤の疑い?え、なにそれ?

前置胎盤って、私は産婦人科に行かなければきっと知ることができない情報だったと思います。 ちなみ...

妊娠中の子宮がん検診。「Ⅲa」で再検査

妊娠したら必ず行われる子宮がん検診。 1人目の時に「Ⅲa」で再検査。 2人目の時は「Ⅱ」で問題な...

カラダノートひろば

子宮・胎盤の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る