カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 育児・子供の病気 >
  3. 病気と症状 >
  4. メンタル >
  5. 瞬きやピクピク動作*子供に多いストレスが原因の「チック症」

育児・子供の病気

瞬きやピクピク動作*子供に多いストレスが原因の「チック症」

 

 

 

子供もさまざまな悩みやストレスを抱えています。子供にとって本当に良い環境にありますか?学校で問題はありませんか?

 

子供とストレスとチック症

精神的ストレスの緊張から、異常なほどの瞬きをしたり、肩をピクっと動かしたりといった症状を出す子供は少なくありません。本人はわざとやっているわけではないので、止めようと思って止まるものではありません。無意識に症状がでる事が多い為、誰かに指摘されるまで気が付かないことが多いのです。これが「チック症」です。それが原因でいじめの対象になってしまう可能性もあります。

 

チック症の詳しい症状

・何度も何度も瞬きをする(この症状が一番多い)

・肩をピクピク動かす

・頭をふる

・顔をしかめる

・口を曲げる

・手がビクっと動く

・口のまわりをなめる

これらは身体の一部が動くので「運動チック」と呼ばれています。

 

・軽い咳払い

・「クン」と鼻をすする

・「バカ アホ」などと繰り返しながら口走ってしまう(大体が悪い言葉)

音が出るタイプのチックで「音声チック」と呼ばれています。わざとやっている訳ではないのですが、悪い言葉を吐くことから、わざとやっていると思われてしまいがちです。

 

症状は大半が一年以内に治まります

これらチックの症状は一過性のものなので大半が一年以内に治まります。しかし、極まれに一年以上続き慢性化する場合もあります。

 

まずはチックの原因を突き止めましょう

些細なことがストレスになってチックを起こしている場合もあれば、学校内ストレスや家庭内ストレスなど原因はさまざまです。

親からのプレッシャーにより発症したり、学校内でのいじめによって発症する場合も多いので、お子さんにチックの症状が現れた際にはきちんと原因を突き止めてあげましょう。

 

病院へ行っても治療法がないので、自然に症状が消えていくのをお子さんを見守りながら待ちましょう

 

(photo by://www.ashinari.com/2009/03/03-014826.php)

 

著者: akiakiさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

メンタルに関する記事

子どものストレスを見極める4つのポイント

  子どもはストレスがあってもなかなかそれを口に出すことは出来ません。上手...

子どもも心の病気にかかるの?

今や5人に1人がうつになると言われている時代です。 ストレス解消の重要性を...

メンタルの体験談

次女2歳がチック障害に?きっかけや原因、症状について

2歳3か月になる次女。 先日からまばたきが強いというか、ギュッ、ギュッという感じのまばたきをするよ...

3歳で自閉症スペクトラムと診断。突然わが子が障害児と診断されたら

息子が3歳で自閉症スペクトラムと診断された医者には、 「お母さんがまず自閉症について勉強してくださ...

カラダノートひろば

メンタルの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る