カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 腎臓・膀胱・尿管 >
  4. 腎硬化症 >
  5. 高血圧の方は気をつけて!腎臓の病気「腎硬化症」を招くかも!?

気になる病気・症状

高血圧の方は気をつけて!腎臓の病気「腎硬化症」を招くかも!?

 

 

生活習慣・食習慣の変化に伴い、高血圧になる人が増えてきました。

厚生労働省によると男性では6割、女性では4割以上もの人が罹患していると言われています。

この高血圧は生活習慣病や脳卒中・心筋梗塞などに関わるだけでなく、腎臓にも影響を及ぼします。

 

腎硬化症とは

高血圧が長い間続くことによって生じる、腎障害の総称です。

良性のものと、悪性のものとがあります。

 

良性腎硬化症

<どんな病気?>

軽症・中等症の本態性高血圧(原因が特定できない高血圧)が長い期間続くことによって生じます。

高血圧以外の原因によって生じる場合もあります。

進行性の腎不全になる可能性は、非常に少ないと言われています。

<症状は?>

特徴的な自覚症状はありません。

血液検査や尿検査を行った時に、発見されます。

<治療方法は?>

病状を進行させないようにするために、血圧と尿たんぱくのコントロールが必要です。

 

悪性腎硬化症

<どんな病気?>

悪性高血圧(血圧、腎機能、眼底所見、全身症状などによって判断する高血圧)になっている方が生じる、腎臓の病気です。

悪性高血圧には特発性(明らかな原因がないもの)と二次性(何らかの病気から発症するもの)とがあります。

悪性腎硬化症は、特に二次性の悪性高血圧で起こりやすいと言われています。

<症状は?>

①高血圧による症状

・視力障害

・頭痛

・吐き気、嘔吐

・だるい

・心不全症状

・意識障害や痙攣発作などの脳症

②腎機能障害による症状

・血尿

・タンパク尿

<治療方法は?>

血圧をすぐにでも下げなければいけない状態の方には、点滴で降圧薬を投与します。

何らかの病気が原因でおこっている場合は、その病気の治療を行います。

 

血管は全身に張り巡らされていますから、高血圧になると全身どこにでも病気が起こる可能性があります。

食生活や運動習慣を見直して、健康で長生きできるように心がけましょう。

 

(photo by //www.pakutaso.com/201200photo306post-2085.html

著者: Calmenさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

腎硬化症に関する記事

腎硬化症に漢方薬での治療

腎硬化症の治療は、一般的にレニン・アンジオテンシン系阻害薬とアンジオテンシン...

良性腎硬化症~血圧チェックとバランスの取れた食事が鍵!

  腎硬化症には、良性腎硬化症と悪性腎硬化症の2種類があります。悪性腎硬化...


長年の高血圧が腎硬化症を引き起こす!

  腎硬化症は、良性腎硬化症と悪性腎硬化症の2種類に分類されます。悪性腎硬...

「腎硬化症」は良性と悪性に分けられます!

      「腎硬化症」は、動脈硬化が原因で腎臓の機能が低下していく病...

カラダノートひろば

腎硬化症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る