カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肛門 >
  4. >
  5. 痔にお酒は良い?悪い?酒は百薬の長!でも飲み過ぎは禁物!

気になる病気・症状

痔にお酒は良い?悪い?酒は百薬の長!でも飲み過ぎは禁物!

痔の人はお酒を控えるべきといえます。

「酒は百薬の長って言うし…」「アルコールは血行を良くするし…」

なんて自分を言い聞かせながらついつい飲んでしまっている人はいませんか?

 

ここではお酒を飲んだ時に肛門でどういったことが起こっているのか見ていきましょう。 

 

<お酒を飲んで肛門はどうなる?> 

1.動脈が広がって血行が促進される

これによって血流量も増えます。

一見、痔には良いようですが、この後の作用が問題になってきます。

 

2.増えた血液が戻りにくくなる

末端に届いた血液は静脈によって心臓へ戻されていきますが、肛門付近を走っている静脈は細く急に増えた血液に対応しきれません。

 

3.うっ血が起こりやすくなる

やってくる血液は多く、戻っていく血液は少ない……この結果、肛門付近の血管に必要以上の血がたまってうっ血しやすくなってしまいます。

うっ血は痔を発生させたり悪化を招いてしまいます。 

 

<お酒の影響はうっ血以外にも> 

うっ血を起こしやすくする以外にも、お酒を飲み過ぎるとお腹を下しやすくなります。便秘だけでなく下痢も痔を引き起こす原因となるからです。

 

お酒を一滴も飲んではいけないというわけではありません。ビール1缶やワイン1杯程度であれば痔にも問題ありません。何でもほどほどが肝心ですね!

(Photo by: //www.ashinari.com/2013/03/13-377214.php)

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-07-27掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

痔に関する記事

痔は生活習慣病の一種

  痔は人の生活習慣などに大きく関わる病気です。 その人が一日にどれだけ立って...

辛いもの好きは要注意!食べ過ぎると「痔」になるって本当?

「痔に香辛料はダメ!」とよく言いますよね。なぜ香辛料が痔に良くないのでしょうか...


お尻周りを清潔に!肛門と周辺は正しく管理して気持ちよく過ごそう!

お尻周りを快適に保つため、下着の選び方や毎日の習慣に注意しましょう。   ■...

痔の手術後の痛みを和らげるテクニック

  痛みの少ない手術法がどんどん発案されている一方で、どうしても術後の痛みが避...

カラダノートひろば

痔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る