カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肛門 >
  4. >
  5. 知ってお得な!? 痔と保険について

気になる病気・症状

知ってお得な!? 痔と保険について

 

なかなか人の間で話題に挙げにくい痔の悩み、痔に関する保険についてあまり知らない人もたくさんいるのではないでしょうか?

痛い思いをしてきたからにはせめて費用面では負担を少なくしたいですよね。

ここでは痔と保険についてまとめてみました。

 

 

<ほとんどは健康保険適用>

 

痔の手術のほとんど( レーザー治療や日帰り手術の場合でも)は健康保険が適用され、自己負担金は少なくてすみます。

ただし、病院によっては自由診療を選択している場合があり、患者負担は全額となります。

 

 

<民間の保険も活用しよう>

 

健康保険が使えない時でも、民間の生命保険から給付金が得られる場合があります。

入院給付金」や「手術給付金」など、給付が受けられる条件は保険によって様々です。

ただし、注射による治療やゴム輪結紮法などは手術とみなされない場合があるので注意が必要です。

 

 

<医療費控除も活用しよう>

 

保険とは別に年間(1月1日〜12月31日)でかかった医療費が10万円を超える場合は医療費控除が受けられ、還付金がもらえる場合があります。

これは痔の治療以外の病気の医療費も合わせて考えます。

医療費控除の申請には、病院の領収証をもって確定申告を行います。

手術費用だけでなく診察代薬代なども医療費控除の対象になります。

ただし、「民間の保険会社からもらった給付金は差し引かなければならない」などの条件もあります。

 

 

いずれにせよ、めんどくさがったり恥ずかしがらずに保険給付や医療費控除の申請を行ってみましょう。

意外とたくさんお金が戻ってくるかもしれませんよ!

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2012/05/09-361765.php)

著者: ねねちゃんさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

痔に関する記事

デスクワークが痔を招く?

  もはや仕事とパソコンは切っても切れない現代社会。 しかし長時間のデスクワ...

それって痔? よく似た別の病気②

  痔だと思っていたら、実は全然違う病気だった!? こんなことは珍しくありま...


意外と勘違いされている?正しい「痔」の定義についてご紹介

  「痔」という言葉を知らない人はほとんどいないはず。 しかし「痔ってどんな...

日常生活の中で意外にお尻に負担が!?隠れ痔に悪い、日常生活の意外な行為とは?

自分でも気づかない内に、病気が進行していることはよくあります。その中で、痔が...

カラダノートひろば

痔の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る