カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 病気・症状(女性特有) >
  4. 陰部 >
  5. 膣カンジダ症 >
  6. SEXだけが原因ではない!免疫力の低下で感染「カンジダ膣炎」

女性のカラダの悩み

SEXだけが原因ではない!免疫力の低下で感染「カンジダ膣炎」

 

 

 

妊娠や風邪など免疫力の低下で発症する女性の病気「カンジダ膣炎」は性行為がなくても発症します!

 

『おりものが異常に多くなった・・・』『おりものが臭う』『かゆい・・・』と思ったらそれはカンジダ膣炎かもしれません。

カンジダ膣炎は性交渉により発症する性病ではありません。

 

カンジダ膣炎は膣内の常在菌『カンジダ真菌』というカビが原因で起こります。

通常量のカビなら良いのですが、免疫力の低下によりカビが異常に増えることにより発症するのです。

女性ならだれしもが発症する可能性のある病気なのです。

 

カンジダ膣炎の主症状

・おりもの異常

ヨーグルト状や酒粕上のおりものがでることが多く、白や黄緑色をしています。大抵の方が、おりものの異常に気づき病院を訪れます。

 

・外陰部や腟内の痒み

炎症が酷くなると痒みに加え、痛みを感じるようになります。

 

カンジダ膣炎治療法

膣内には雑菌を善玉菌が流して治してしまう力があります。

故に、カンジダ膣炎は自然に治ってしまう事があるのです。

しかし、おりもの異常や痒み、痛みが中々治らず酷くなっていくようでしたら、病院で治療をしなくてはなりません。治療を開始してしまえば長引くことなく症状が治まります。

 

カンジダ膣炎の予防法

カンジダ膣炎の予防で一番大切なのは『カビを増やさないこと』です。カビは湿度を好みます。

ですから、蒸れを防ぐ方法をとれば予防になるのです。

 

・通気性の良い下着を着用する

・下着の上からガードルなどをはかないようにする

・生理中のナプキンやタンポンはこまめに交換する

・体調の管理をしたり、ストレスを溜めないようにするなど、免疫力を高める

 

カンジダは一度治っても再発の可能性があります。こういった自分で出来る予防法をおこない、再発防止に心掛けましょう!

 

(photo by://www.ashinari.com/2012/02/07-357578.php?category=265)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

膣カンジダ症に関する記事

人から感染するとは限らない!性器カンジダ症

    - 性器カンジダ症 -      「性器カンジダ症」は女性特有の性感染症...

膣カンジダ症での治療で使われるお薬ってどんなものがあるの?その効能とは

  おりもの異常が症状の1つとしてあげられる病気の中で最も有名な膣カンジダ...


油断は禁物!女性の多くがかかるといわれる膣カンジダ症とは?

全ての女性が発症する可能性があり、一生のうちに多くの女性が発病することがある...

膣カンジダは生理が来ると自然治癒で治る?期間はどれくらいかかる?

疲れやストレスにより免疫力が低下すると、発症あるいは再発しやすい膣カンジダ症...

カラダノートひろば

膣カンジダ症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る