カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 女性のカラダの悩み >
  3. 生理・月経 >
  4. 貧血 >
  5. 多くの女性が経験、なぜ女性に多い?「鉄欠乏性貧血」

女性のカラダの悩み

多くの女性が経験、なぜ女性に多い?「鉄欠乏性貧血」

 

 

 

女性に多くみられる『鉄欠乏性貧血』はヘモグロビンの合成に欠かせない鉄分が欠乏してしまい、ヘモグロビンの合成が十分に行われないために起こる貧血を言います。

 

鉄分は経口摂取(食べ物)によって補給しなくてはなりません。

女性は生理の経血により、毎月一定量出血するので、1日に20mg程度の鉄分を補給しなくてはなりませんし、妊娠中には更に大量の血液を必要とするため、1日に30mg程度の鉄分を補給しなくてはなりません。

しかし、毎日一定量の鉄分を摂取するのはかなり難しく、結果、鉄分が不足し貧血になってしまいます。

 

鉄欠乏性貧血の主な要因

・月経

・月経過多(※子宮筋腫や子宮内膜症によるものなど)

・妊娠や成長期による鉄分需要の増大

・胃胃腸の鉄分吸収不足

 

鉄欠乏性貧血の症状

・動悸、息切れ     

・全身倦怠感     

・立ちくらみ

・顔面蒼白     

・口内炎 など

 

鉄欠乏性を予防しよう!

鉄分を多く含む食材知り、食生活に取り入れて、鉄欠乏性貧血予防をしましょう。

 

~鉄分を多く含む食材~

・大豆製品・・・納豆・豆腐など

・ごま

・レバー・・・豚レバー・鶏レバーなど

・魚介類・・・しじみ・秋刀魚などの青魚・しじみなど

・青菜・・・ホウレンソウ・小松菜など

 

鉄分が食べ物だけでは足らないという方は、鉄分サプリメントなどを飲むのも良いかもしれません。

 

体質で鉄分不足になり鉄欠乏性貧血になられる方も多くいらっしますが、殆どの方が鉄分摂取不足です。

 

貧血を起こしてしまう前に自分自身で体調を管理するようにしましょう!

 

 

(photo by://model.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/24_252_262/products_id/300203)

著者: akiakiさん

本記事は、2016-07-31掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

貧血に関する記事

貧血予防に!女子会にも!見た目リッチなアサリのパエリア

【貧血予防レシピ】アサリのパエリア ビタミンB12は、貝類の中でも最もアサリに含...

貧血改善の市販薬の成分と効き目は?

貧血を改善するための方法に市販薬があります。ドラッグストアなどで貧血の薬を探し...


貧血になりやすい女性は赤身肉を!赤身肉のステーキがさらにおいしくなる焼き方と絶品ソースレシピ

  女性は月経などで失う血液の量が多いため、医学的に「貧血」ではなくても、「貧血...

この症状は貧血?貧血症状をチェック

  原因は様々なものがありますが、貧血とは血液中の赤血球が少なくなる状態を言い...

カラダノートひろば

貧血の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る