カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肝臓 >
  4. 肝炎全般 >
  5. 劇症肝炎って、一体何?

気になる病気・症状

劇症肝炎って、一体何?

 

 

肝臓の病気の中でも、割と有名な肝炎。

しかし、一概に肝炎と言っても、様々な種類があります。

肝炎の中でも、予後が悪いと有名なのが劇症肝炎です。

 

劇症肝炎とは

急激に広範囲にわたって肝細胞が壊死し、肝不全の症状が出る病気です。

症状が出て8週間以内に、高度の肝機能障害が出てきます。

 

劇症肝炎の原因

○ウイルス性肝炎 50%

○自己免疫の異常 15%

○薬剤 10%

○原因不明 25%

 

劇症肝炎の症状

○食欲がなくなる

○軽いだるさが続く

○失見当識(場所、時間、日付などが分からなくなる)

○異常行動

○羽ばたくような仕草の振え

など

 

劇症肝炎の治療法

○肝細胞壊死の抑制

ステロイド(プレドニゾロン)

○溜まった毒素の改善・栄養補給

血漿交換、交換輸血、透析(腎不全のある場合)、排便促進

○肝臓の再生促進

グルカゴン、インスリン、プロスタグランジンの投与

○脳浮腫の改善

マンニトール、グリセロールの投与

○原因療法

抗ウイルス薬(インターフェロン、ラミブジン)の投与

○合併症に対する予防・治療

 

劇症肝炎の死亡原因

○感染症(肺炎、敗血症など)

○腎不全

○消化管出血

○播種性血管内凝固症候群(DIC)

○脳浮腫

 

劇症肝炎は症状が強く、予後も悪い、非常に厄介な病気です。

特に原因として多いウィルス性肝炎の予防には、ウィルスにかからないように免疫を上げておくことが大切です。

バランスの良い食事、運動習慣、十分な睡眠時間の確保を心がけるようにしましょう。

 

(photo by //www.ashinari.com/2012/05/22-362172.php

著者: Calmenさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肝炎全般に関する記事

健診の血液検査を正しく読んで『肝障害』を早期発見しよう!~検査値まとめ

  毎年の検査結果を比較することで、『肝障害』の兆候が分かる   肝臓...

放置は禁物!肝炎を放置すると恐ろしい事が起きるかも!?

    みなさん1度は、肝炎という病気を耳にしたことがあると思います。 ...


「手のひらに赤み」がある場合「手掌紅斑」かも!慢性肝炎の可能性も・・・

肝臓に炎症などの症状がある場合、「ビリルビン」が処理できず黄疸などの皮膚...

勘違いしていませんか?「肝炎」の知識を正しく身に付けよう

  B型肝炎とかC型肝炎とか…。 意外と「肝炎」という言葉を耳にする機会は多い...

カラダノートひろば

肝炎全般の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る