カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 男性のカラダの悩み >
  3. 病気(男性特有) >
  4. 前立腺 >
  5. 働き盛りでも前立腺の病気に?!

男性のカラダの悩み

働き盛りでも前立腺の病気に?!

 

 

前立腺の代表的な疾患である前立腺肥大や前立腺がんは高齢の方に多く見られますが、10代後半からあらゆる年代にかけて発症する前立腺の病気もあります。

特に30~50代の人がなりやすいのが慢性前立腺炎です。

 

慢性前立腺炎とは

前立腺が何らかの原因によって炎症を起こし、残尿感、頻尿、排尿痛、排尿困難、会陰部や下腹部などの股間周りの痛み・違和感を感じます。

細菌の感染によるものと感染の無いものがあり、その殆どが細菌感染のない慢性非細菌性前立腺炎だと言われています。

 

慢性前立腺炎の原因

細菌性の場合は尿道や肛門からの感染や、精巣上体炎や急性前立腺炎の未治療や不完全な治療が原因でないかと言われています。

 

非細菌性前立腺炎の原因はハッキリとは分かっていませんが、ストレスや、デスクワークや長時間の車の運転などによって骨盤内の血流が悪くなる、運動不足による骨盤周りの筋肉の過緊張、などの要因が絡み合って発症するのではないかと言われています。

 

治療方法

細菌性の場合は、原因になっている細菌を特定して、それにたいする抗生剤を投与します。

 

非細菌性の場合は、原因が分からないために決定的な治療法はありません。

対症療法的に利尿剤を使ったり、前立腺マッサージや漢方、鍼灸治療などがされます。

 

まとめ

原因がハッキリと分からないままに、排尿や射精に伴う不快感や苦痛、股間周りの違和感や疼痛などに苦しめられる慢性前立腺炎ですが、前立腺ガン膀胱ガンでも似たような症状が出てくる事もあります。

まずは泌尿器科の専門医の診察を受けて、症状の原因をハッキリとさせてから治療にのぞみましょう。

 

 

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2008/11/09-010139.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

前立腺に関する記事

慢性前立腺炎改善のために取り入れたい生活習慣4つ!

トイレが近くなり残尿感がある、排尿や射精でに痛みを伴う、会陰部や下腹部などの股...

前立腺肥大症ってどんな病気?

■前立腺肥大症とは?前立腺が肥大し、尿道を圧迫することにより起こる病気(尿のトラ...


脱毛症(AGA)の男性は「前立腺がん」の発症リスクも高い可能性?!

AGAとは、主に遺伝による男性型脱毛症のことをいいますが、男性ホルモンである...

前立腺の悪性腫瘍を治療するための摘出手術

  前立腺には、癌と肉腫という二つの悪性腫瘍が発生するリスクが存在します。...

カラダノートひろば

前立腺の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る