カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 生活習慣病 >
  3. 高血圧 >
  4. 原因 >
  5. 高血圧の原因が低たんぱく!?

生活習慣病

高血圧の原因が低たんぱく!?

高血圧の原因が低たんぱく!?

 

たんぱく質とは?

身体の骨や筋肉、神経や血液、そして髪やつめなどありとあらゆる組織を作るのに必要不可欠なものです。

そして、身体を動かすのに必要な代謝という機能にも必要不可欠なものです。

 

高たんぱく質とは?

たんぱく質が重要だということはわかりますが、やみくもに何でもたんぱく質を摂取すれば良いというものではありません。

ポイントは量より質ということです。

 

たんぱく質は様々な食物に含まれていますが、それぞれそのたんぱく質の内容は異なっています

たんぱく質体内で合成できない9種類必須アミノ酸と、合成できる11種類の非必須アミノ酸が組み合わされたものです。

 

必須アミノ酸が極端に不足しているたんぱく質を摂取し続けても、体内で十分に活用されることが無いため摂取しても役不足となってしまいます。

 

高血圧と低たんぱくの関係

一般的に魚は高たんぱく質であることから、日本食は高たんぱく質の食事と思われがちです。しかし、必ずしもそうであるとは言えません

 

ハワイに住んでいる日本食を好んで食べる日系人と、洋食を好んで食べる白人とを比べてみたところ、日本食を食べている日系人のほうが高血圧であるという結果が得られました。

あっさりとした日本食と、こってりとした洋食、高血圧になりやすいのは洋食だと思ってしまうところですが、実際には違っていたのです。

 

高血圧の原因が塩分だと思い、日本食の塩分を極端に減らし、洋食の塩分を極端に増やしてみましたが、その結果日本食の方は数値が下がりましたが、洋食の方は前回と結果が変わりませんでした。

 

これらの検証と結果からわかったのは、高血圧の原因は塩分ではなく、低タンパク質が原因だったということです。

 

たんぱく質が豊富に含まれているとおもっている食品であっても、それが体内で活用されるかが重要となります。高タンパク質で体内で活用されるたんぱく質を摂取することが大切なのです。 

 

 

 

(Photo by://www.pakutaso.com/201250photo069post-1273.html)

 

 

 

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

原因に関する記事

たばこによって高血圧に

    ■日本の三大死因はがん、脳卒中に心筋梗塞ですが、それら全てを誘発する要...

冬になると高血圧が悪化しやすい…原因は○○?注意!高血圧から心臓病にもなる可能性アリ!?

冬の健康管理に欠かせないもののひとつが、血圧管理です。 年を取ってくると血圧が...


高血圧と不眠の関係とは?睡眠中に血圧をあげない方法

年を取ってくると高血圧に悩む方も増えてきます。特に塩辛い食べ物を好んでいる場合...

血圧は欠陥の太さと血液の量で決まる

    ■高血圧とは血圧が高い状態のことを指しますが、その血圧とは何でしょうか...

カラダノートひろば

原因の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る