カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. ダイエット >
  4. 食事 >
  5. スタイルが良くなる?高タンパク質を摂取してメリハリボディになろう

美容・ダイエット

スタイルが良くなる?高タンパク質を摂取してメリハリボディになろう

高たんぱく質摂取でメリハリボディを手に入れる

 

 

メリハリボディを手に入れるには、運動&食事が大切

ダイエットや、筋肉の付いたメリハリボディを手に入れたいと思ったとき、運動や筋肉トレーニングだけでは、効果的とは言えません。

運動や減量に必要な食事のとり方というものを考えなくてはなりません。

高たんぱく食を摂取することは、筋肉の分解を防ぎ、メリハリボディを作り出します。

 

エネルギーとして消費されるものとは?

運動や筋肉トレーニングで脂肪を燃焼させようとした場合、一番最初に燃焼されるのは炭水化物です。

そのため、炭水化物の多い食事をしていたのでは、せっかく脂肪を燃焼させようと運動しても、そのエネルギーが摂取した炭水化物分だけ消費されてしまい、脂肪まで消費されるところまで行き着きません。

そのため、ダイエットや筋肉をつけようと運動やトレーニングをする人は、効果的な脂肪燃焼のために、食事の炭水化物を減らす、低炭水化物の食事を心がけます。

 

しかし、たんぱく質もエネルギーとして分解されてしまったのでは困ります。

なぜなら筋肉の元となるのがたんぱく質だからです。

たんぱく質も同時にエネルギーとして消費されてしまうと、たくさん運動しても筋肉トレーニングを行っても、なかなか筋肉が付きません。

そのため、高タンパク質な食事を摂取することによって、筋肉を付きやすくするのです。

また、低炭水化物と高タンパク質を合わせた食事内容にすることによって、効果的に脂肪を燃焼し、筋肉をつけるという、ダイエットやメリハリボディを手に入れやすい体内環境を作り出すことができるのです。

 

高タンパク質を摂取する

 

基本的に1日に必要なたんぱく質は、体重1kgあたり1.0~1.2gとされています。

しかし運動や筋肉トレーニングなどを行う場合は、分解される量も増えてきますので、それ以上にたんぱく質を摂取することを心がけます。

高タンパク質な食事を摂取することで、3大要素が燃焼されても、筋肉に必要なたんぱく質を残すことが出来るのです。

 

 

 

(Photo by://www.pakutaso.com/201219photo289post-2030.html)

 

 

 

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

食事に関する記事

食べ過ぎた分を翌日にリセットするには?

  飲み会や食事会の席が楽しくてつい食べ過ぎてしまったということはあると思いま...

食事を切り替えてダイエット!中性脂肪をためないコツとは?

女性は日ごろから、ダイエットを意識して生活しているひとが多いですよね。 健康維...


あなたは太りやすい人?太る食べ物と、食べてはいけない時間!

どうしたら、かんたんにやせられるのでしょうか?   これは、ダイエットの永遠の...

肥満にならないために!早食いはいいことなし?!

仕事の合間のランチなど、いそがしくて時間がないと、急いで食事をとってしまいます...

カラダノートひろば

食事の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る