カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 感染症 >
  4. ジアルジア症 >
  5. イエメンに行く前に!読んでおきたいメジナ虫症の話

気になる病気・症状

イエメンに行く前に!読んでおきたいメジナ虫症の話

 

メジナ虫症とは、メジナ虫の感染症です。

メジナ虫は糸状虫(フィラリア)の一種で“火の蛇”と表現されるほどの激烈な燃えるような痛みを伴います。

以前はアフリカ、イエメン、インドに特有の病気でしたが、現在では中東のアラビア半島にあるイエメンが主な感染地帯になっています。

 

メジナ虫症の感染ルート

ヒトの場合、メジナ虫に感染したケンミジンコに汚染された水を摂取することによって感染します。ヒトの体の中で一年ほどかけて成長します。

成長したメジナ虫は卵を産むために、皮膚の下を通ってに移動していきます。メジナ虫の移動によって焼け付くような痛みを感じて、足を水につけるとメジナ虫が卵を産むために皮膚を食い破って出てきます。

 

症状

皮膚の下をメジナ虫が這いまわると、焼けるような痛み強いかゆみが出ます。

メジナ虫が通った後に細菌の感染が起こる事もあります。

また、メジナ虫を取りだしている最中に虫が壊れてしまうと重い炎症反応が起こります。

 

後遺症として、腱の短縮や関節周囲組織の線維化がおこることがあります。

 

治療方法

足から出てきたメジナ虫を5~20日ほどかけて、ゆっくりと棒で巻き取っていきます。

炎症や細菌感染に対して薬剤を使用する事もあります。

 

予防方法

飲料水は専用のガーゼで濾過するか、必ず沸騰させてから飲むことです。

 

まとめ

メジナ虫症は非常に痛い病気です。

生水を飲む習慣が減ってきたことによって、感染地域は狭まっています。

イエメンでは飲料水を生で飲まないように気をつけましょう。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

(Photo by://www.ashinari.com/2012/08/19-367263.php?category=11)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ジアルジア症に関する記事

ジアルジア症はどうやって感染する?下痢や腹痛を起こす感染症

    ジアルジア症をご存じですか?ジアルジア症は寄生虫であるランブル鞭...

ジアルジア症を知っていますか?

   先日、国内の水道水からジアルジアが検出されました。 ジアルジアは正...


群馬県の水道水で検出されたジアルジアとは?胃腸炎を引き起こす感染症

  ・群馬県が発表したジラルジアとは?   先日、群馬県の水道水から寄...

寄生虫によって起きる「ジアルジア症」とは?世界に見られる感染症

  先日、国内の水道水から「ジアルジア」が検出されました。 新聞やニュー...

カラダノートひろば

ジアルジア症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る