カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肛門 >
  4. >
  5. 痔ろう >
  6. 痔ろうの手術はどんなもの?

気になる病気・症状

痔ろうの手術はどんなもの?

 

現在痔の手術法は様々な種類があります。

ここではその名称概要を一覧にまとめました。

 

 

<痔ろうの手術>

 

痔ろうの治療には手術を行う必要があります。

症状の進行度やろう管の進んだ場所によってどの手術を行うかが選択されます。

 

・切開開放術

患部を切開して取り除く手術です。

患部が浅い位置にある場合に適用できます。

再発は少ないですが、患部によっては適用できません。

 

・肛門括約筋温存手術

ろう管を切除せずに膿の元と出口を取り除き、ろう管は自然に無くなるのを待ちます。

患部によっては切開開放術では肛門括約筋を切ってしまうためこの方法がとられます。

切開開放術で行えないケースでも適用できるものの再発率は高くなります

 

・シートン法

特殊なゴム(シートン)を使い、ろう管を時間をかけて切っていきます

数週間〜数ヶ月の長い期間を必要としますが、時間をかけることで結果的に肛門括約筋を切っていても変形などの不具合が起こりにくくなります

切開開放術が適用できないケースでも行えます。

 

 

<肛門周囲膿瘍>

 

痔ろうの前段階の病気とも言える「肛門周囲膿瘍」は、化膿した部分を切開して膿を出す処置が行われます。

これによって治る場合もあれば、後に痔ろうに発展して手術が必要な場合もあります。

 

(Photo by: //www.ac-illust.com/main/detail.php?id=15179)

著者: まなかさんさん

本記事は、2016-07-29掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

痔ろうに関する記事

肛門を清潔に保つことが痔瘻対策に!

  肛門と直腸が物理的に繋がるトンネルが形成される痔瘻は、一度発症すれば自...

痔ろうについて

  「あな痔」とも呼ばれる痔ろうは発熱や激しい痛みを伴う肛門の病気です。 放...


痔瘻と肛門周囲膿瘍は痔の薬では治らない

  痔ろうと肛門周囲膿瘍はその症状から痔の薬が有効のように思うかもしれませ...

痔瘻にならないために!下痢を防ごう

  痔瘻の原因は腸内に当たり前に存在する大腸菌が原因です。 この大腸菌が肛...

カラダノートひろば

痔ろうの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る