カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 内分泌 >
  4. 副甲状腺機能亢進症 >
  5. 透析患者に多い、腎性副甲状腺機能亢進症って?

気になる病気・症状

透析患者に多い、腎性副甲状腺機能亢進症って?

 

 

 腎性副甲状腺機能亢進症とは?

 

副甲状腺機能亢進症とは、血中カルシウム濃度が正常であるにもかかわらず、甲状腺が過剰に反応し、血中に正常異常のカルシウムを排出してしまい血中カルシウム濃度が高くなる病気です。

 

それによって骨のカルシウムまでが奪われることとなり、骨粗しょう症などを引き起こします。

腎性腎性副甲状腺機能亢進症は透析患者に多く、透析治療や食事のバランスが悪く、うまくコントロールできていないと起こる病気です。

副甲状腺機能亢進症と同じ症状になります。

 

 

腎性副甲状腺機能亢進症になるとどうなるの?

副甲状腺機能亢進症同様、血液中のリン濃度が高くなって副甲状腺を刺激し、副甲状腺ホルモンが過剰に分泌されます。

これによって骨のカルシウムが必要以上に溶かしだされ、血中カルシウム濃度が高くなります。

腎不全による骨の病気である、腎性骨異骨栄養症などにかかりやすくなります。

 他にも以下の病気にかかりやすくなります。

  • 線維性骨炎
  • 骨軟化症
  • 骨粗しょう症
  • 骨硬化症
  • 動脈硬化
  • 心筋梗塞
  • 骨折しやすくなる
  • 関節痛
  • 心臓・血管の重篤合併症

 

 

腎性副甲状腺機能亢進症にならないためには?

 

透析患者見られる水分増加や体重増加を極力抑える必要があります。

また透析患者は食事にも気を使わなくてはなりませんし、これを怠ると腎性副甲状腺機能亢進症になりやすくなりますので、十分な注意が必要です。

 

水分と塩分、そして透析患者にとって最もNGなカリウムの摂取を控えるような食事を心がけ、少しでも腎臓に負担のかからないようにしなければなりません。

 

 

 

(Photo by ://www.pakutaso.com/201227photo234post-1841.html )

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

副甲状腺機能亢進症に関する記事

副甲状腺機能亢進症を見逃さないで!

  副甲状腺機能亢進症とは、喉にある上皮小体とも呼ばれる副甲状腺の働きが活...

副甲状腺機能亢進症ってどんな病気?

    副甲状腺機能亢進症とは、血中のカルシウム濃度が正常であるにもかかわら...


副甲状腺機能亢進症の治療法・手術後は?

  副甲状腺機能亢進症の治療法     副甲状腺機能亢進症と診断されてし...

腎臓からホルモンの病気になるかもしれない、って知ってた?

      慢性腎不全で人工透析を受けている患者さんの中には、ホルモン...

カラダノートひろば

副甲状腺機能亢進症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る