カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 予防 >
  5. うつ病ってうつるの?負の連鎖が起こらないようにするには!?

メンタル

うつ病ってうつるの?負の連鎖が起こらないようにするには!?

 

ご主人、奥様とご夫婦でうつ病を患ってしまったという話しは聞いた事はありませんか?

 

筆者はメンタルケア心理士、いわゆるカウンセラーとして悩みを抱えた方やうつ病の方のケアを行っています。

 

最近相談内容で多いのが「うつ病ってうつるのですか?」というものです。

YesかNoかで言えば、筆者はYesだと思っています。誤解のない様に言っておきますが、風邪の様に近くにいたからうつるとか触ったからうつると言う訳ではありません。

 

ましてうつ病は感染病ではありません。

 

うつ病とは?

世間一般的に言われている「うつ病」とは気分障害(精神病)の一種です。気分の落ち込み、仕事や勉強への意欲低下、気力が無くなる、不眠、食欲減退、希死念慮などが主症状の気分障害をうつ病と言います。

 

会社で何かしら精神的に病む事が継続してあり、その結果ご主人がうつ病を患ってしまったとします。うつ病は心の病気です。怪我や身体的疾患のように何時頃治るとは医者でも言い切れません。長いスパンで焦らずに治していくしかないのです。

 

会社に行く事も出来ず、お家でもあまり話さなくなり、今までのご主人とは別人の様になってしまったら、奥様は心を痛めるでしょう。経済的なこと、これからの未来に強い不安を抱くと思います。

 

そうなると奥様も精神的に参ってしまいうつ病を患ってしまうという負の連鎖が起こる可能性が高いのです。

 

「負の連鎖」が起こらない様にするにはどうしたら良い? 

うつ病は適切な治療と家族や周囲の正確な知識と対応があれば治るものです。

しかし、気の持ちようでは絶対に治りません。家族の精神状態がおかしくなる前に、必ず専門家へ指示を仰ぎましょう。家族の力だけでは絶対に治るものではありません。

 

専門家による適切な治療をして頂ければ、家族の負担も減り負の連鎖を起こさずに済むはずです。

(photo by URL://pro.foto.ne.jp/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

予防に関する記事

感動して流す涙がうつ病を予防

    ■人は何かに感動することで涙を流すことができる動物です。 これ...

これってセロトニン不足? 簡単セルフチェック!

  いきなりですが、次の項目のうちあてはまるものはありますか? 性格や体質の...


○○で梅雨のうつが予防できる!?梅雨うつをやっつける意外な3つの方法

「梅雨で何だか憂鬱…」な気分が、生活や人間関係に支障をきたしていないでしょうか...

三つの脳のバランスがうつ病の鍵

■前頭前野には人間らしさを司る三つの脳があります。 共感脳、学習脳、仕事脳...

カラダノートひろば

予防の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る