カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. メンタル >
  3. うつ病 >
  4. 原因 >
  5. ストレス >
  6. うつの症状?身体のサインとストレス発散法

メンタル

うつの症状?身体のサインとストレス発散法

 

 

 

ストレスはうつ病の最大の原因!

身体からの危険信号にあなたは気づいていますか?

 

1. 頭痛や肩こり

頭痛や肩こりは疲労から起こることがあるのは皆さんご存知かと思います。

でも、ストレスから頭痛や肩こりが起こる事はご存知でしょうか?

 

頭痛持ち、肩こり症の女性って結構いらっしゃると思います。

マッサージに行くなり、薬を飲むなりすれば、いつもなら治るはずの頭痛や肩こりが、一向に改善されない場合、ストレスが原因であることが多いのです

 

2. めまい

めまいが頻繁に起こるという方は、ストレスの他に身体の疾患が考えられます。

いち早く病院へ行き、医師の診断を受ける事をオススメします。

何も疾患見つからなかった場合は、ストレスによるものだと判断できます。

 

3. 顔面の痙攣

病気以外で、時々目や頬などに痙攣が起きる方はそれを安易に考えてはいけません!

「疲れているから」とか「寝不足だから」と放っておくととても危険です。

ストレスが蓄積されていると顔面の痙攣という症状が現れます。

 

4. 微熱が続く、体がダルイ

 

微熱が続いたり、体がダルイ、疲れが取れないなどの症状が出たら、まずは医療機関へ行き医師の診察を受けましょう。色々な病気や風邪などが考えられるので、まずは内科で診察して貰って下さい。病気でなければストレスが考えられます。「病気じゃないから大丈夫」と放っておくとうつ病など心の病気になりかねません。

 

 

上記の様な症状は、ストレスが原因脳内伝達物質の異常から起こっているものです。

上記症状が頻繁に出る様になったら、放っておくのではなく、まずはストレスの発散を試みることが大切です。

 

ストレスの発散法

・休暇を取って旅行へ行きましょう

・スポーツで汗を流しましょう

・カラオケに行き大声で歌いましょう

・ショッピングに行きましょう

自分の好きな事を思いっきりやることがストレス発散になります!

 

それでも解消されない場合は、一度精神科のある病院に行ったり、カウンセリングを受けてみる事をお勧めします。

  

(photo by ://pro.foto.ne.jp/free/product_info.php/cPath/21_25_33/products_id/4254)

著者: akiakiさん

本記事は、2016-07-28掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

ストレスに関する記事

うつ病予防には健全な生活が一番!ストレスコントロールがうつ病予防になるんです

■現代社会において精神を病む人がどんどん増えてきています。   うつ病と...

社会のストレスがうつ病に

■うつ病が年々増加し、最近では社会問題ともなっていますが、その原因は社会にお...


ストレスが脳を暴走させうつ病に・・・その理由とノルアドレナリンとの密接な関係

うつ病の原因の主なものがストレスであることは、今や誰もが知っていることでしょう...

うつ病は現代病?昔はなかった?現代人がストレスに弱くなった主要原因3つとその理由

うつ病患者などの精神疾患が増えているのは、ストレスがどんどん増えてきているから...

カラダノートひろば

ストレスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る