カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 腎臓・膀胱・尿管 >
  4. 膀胱炎 >
  5. 膀胱炎と間違えやすい症状!「過敏性膀胱炎」

気になる病気・症状

膀胱炎と間違えやすい症状!「過敏性膀胱炎」

 

残尿感があるし、トイレが妙に近い…と膀胱炎に良く似た症状のため、膀胱炎と間違えられる病気が「過敏性膀胱」です。子供から中年の方に良く見られる病気で、高齢者は比較的少ないと言われています。

 

この病気は心の乱れにより発症することが多く、心因性の病気と認識されています。例えば、身近な人との別れ、急な引っ越し、環境の変化など精神的にダメージを受けることにより発症する可能性が高いのです。

 

精神的ダメージが一時的な場合

上記での述べた様に、急な引っ越しや身近な人との別れ、環境の変化により発症した場合、精神的ダメージが一時的と考えられます。そうであれば、発症から数日から数週間で良くなる事が多いので、あまり心配はいりません。

 

精神的ダメージが継続される場合

学校内、会社内でいじめにあっていたり、ある特定の事や人、物に対して緊張をする場合など継続的に精神的ダメージがある場合は症状が継続される恐れがあります。

 

症状が継続されることにより、「緊張」によってその症状が出ると本人が認識する様になります。

 

症状

・残尿感(トイレに行ってもすっきりとしない)

・頻尿(トイレが異常に近い)

・尿意亢進(尿がほんの少したまっただけでトイレに行きたくなる)

・尿意が異常に気になって何度も何度もトイレに行きたくなる

・特定の出来事や特定の人に会うと尿意がおこる

 

症状がでたら・・・

1. 医療機関へ行き、膀胱炎など膀胱に問題がないかきちんと確かめましょう

2. 自己判断は止めましょう

3. 症状が数日から数週間で良くなるようでしたら問題ありません

4. 症状が1か月以上続くようでしたら神経科や診療内科へ行きましょう 

(photo by://pro.foto.ne.jp/)

著者: akiakiさん

本記事は、2016-08-03掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

膀胱炎に関する記事

男性よりも女性の方が膀胱炎を発症する理由/予防と対策

  膀胱炎は男性よりも女性がなりやすい疾患です。 尿道からの細菌感染による膀胱...

夏に起きる膀胱炎…そのままにしておくと一大事に!最終的に腎不全を発症させてしまう!?

  多くの女性が一度は必ず悩んでしまう膀胱炎・・・。「痛いけど、受診するの...


女性に多い膀胱炎は尿道からの細菌侵入が原因!

  腎臓で作られた尿を溜め込む膀胱は、本来なら細菌に抵抗力を持っています。 少...

膀胱炎の治療には正しい排尿を

  膀胱炎の治療はまずは感染した細菌を駆除することが必要となります。 そのため...

カラダノートひろば

膀胱炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る