カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 全身 >
  4. サルコイドーシス >
  5. 眼の異常から発見!サルコイドーシス

気になる病気・症状

眼の異常から発見!サルコイドーシス

 

 

眼の異常から発見! 

 

 

サルコイドーシスとは?

 

サルコイドーシスとは、原因不明肉芽腫体中の様々な細胞に出る疾患です。

特に目に症状が現われるサルコイドーシスは、全体の約50%と非常に高い数値になっています。

 

 

どんな人に多い?

 

 

日本では北日本の20代、女性であれば50代や60代の高齢者にも多く見られます。 

 

 

サルコイドーシスの眼症状と発見

 

ぶどう膜炎と呼ばれる眼内炎症疾患となる原因の大半が、サルコイドーシスだとされており、長期にわたる慢性の眼内炎症によって発見されることが多くなっています。

目の調子が悪かったり、飛蚊症やぶどう膜炎、網膜血管の異常などからサルコイドーシスだと発見され、その症状が悪化すると緑内障や白内障に移行してきて、視力に大きな影響を及ぼすことになります。

 

 

治療方法

 

目に異常が現れた場合の治療方法は、症状として現れた目の異常を治癒することです。

軽度のぶどう膜炎や網膜静脈炎では、点眼薬だけで治療します。

眼底の炎症が強いときや視神経に炎症があるとき、硝子体混濁があるときは、ステロイド剤の内服が必要になります。

目の場合、重大な合併症を引き起こすことは少ないですが、慢性化することの多い病気で、薬の服用を止めると再発することが多く、長期にわたっての薬の服用と定期的な通院が必要となります。

 

ほとんどの患者さんは、発症後2年以内に自然治癒するので、サルコイドーシス自体への治療というものはありません

 

 

治療と経過

 

サルコイドーシスで目に症状が現われた場合は、その症状に応じた治療を行います。

症状が軽ければ日常生活も問題ありませんが、目に異常がある時はテレビゲームや読書など、目に負担のかかるものはなるべく控えたほうがよいでしょう。

 

再発防止のためには処方された薬を服用し、定期的な通院を行うようにしましょう。

 

 

 

 

 

 

 

(Photo by://www.pakutaso.com/201222photo095pc-4.html

 

 

 

 

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

サルコイドーシスに関する記事

サルコイドーシスは女性に多い病気?

    サルコイドーシスとは、類上皮非乾酪性肉芽腫が多臓器に渡り多発する原因...

原因不明の病気!肺サルコイドーシス

  原因不明の病気!肺サルコイドーシス     肺サルコイドーシスと...


多彩な症状を持つサルコイドーシス

    サルコイドーシスの症状と一口に言っても、非常に多彩なものとなってしま...

肺サルコイドーシスの長期観察

    サルコイドーシスによる肺への病変は、X線による胸部検査によって、その...

カラダノートひろば

サルコイドーシスの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る