カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肺・気管支 >
  4. 胸膜炎 >
  5. 胸や背中の痛みは胸膜炎を疑え!

気になる病気・症状

胸や背中の痛みは胸膜炎を疑え!

 

 

胸膜炎とは?

胸膜炎とは肺の表面を覆っている薄い2枚の膜の間に水がたまってしまうことです。

 

胸膜炎は何が原因で起こるのか?

胸膜炎の原因で一番多いのが肺がんや乳がんなどの悪性腫瘍によるものです。

次に多いのが、結核や肺炎などの感染症によるものです。

これらの病気になると、刺激や炎症によって、胸膜の間に水がたまりやすくなるからです。

 

胸膜炎の症状は?

胸膜炎の症状としては、胸痛や背中の痛みなどがあげられます。

これらの痛みは深呼吸や咳などで痛みが増すことが特徴で、結核や肺炎などの感染症が原因の場合は発熱を伴うこともあります。

症状が悪化し、胸にたまっている水が増えてくると、呼吸困難を感じるようになります。

また、高齢者によく見られる症状としては、心不全を伴っていることが多いようです。

 

 

胸膜炎の治療方法は?

胸膜炎の治療方は、結核が原因であれば、抗結核薬の投与による治療が行われます。

肺がんや乳がんなど、がんが胸膜内に転移したことが原因の場合

 

抗がん剤による化学療法では胸水を取り除くことができないので、症状をとる対症療法が主体になります。

胸水を抜く方法が用いられますが、またすぐに水が溜まってしまうので、胸膜を癒着させるために、胸水を抜いた後に薬剤を胸膜腔内に入れ、人工的に胸膜炎を起こし、胸膜の閉鎖を行います。

注射などにより胸水を抜くという方法もありますが、これは身体への負担が大きいため、高齢者や病気で体が弱っている人には不向きで、緊急を要した場合などに用いられます。

 

 

胸や背中に激しい痛みを感じたら…

もし胸や背中に激しい痛みを感じたら、胸膜炎を疑ってみましょう。

深呼吸や咳で激痛が走る、となったらさらに疑いを高めましょう。

 

呼吸困難や激痛の場合は緊急を要しますので、すぐに病院へ行って診察することをお勧めします。

 

 

(Photo by://www.pakutaso.com)

 

著者: ママゴリラさん

本記事は、2016-08-04掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胸膜炎に関する記事

がん性胸膜炎は肺がんだけが原因ではありません

  胸膜炎とは肺をつつむ膜に炎症が起こり、水分を吸収できなくなることで、肺...

胸膜炎を判断するには深呼吸でチェック

胸膜炎と言えば、やはり目立った症状は胸の痛みとなります。ですが単に胸の痛みと言...


胸膜炎とはどんな症状?

  胸膜とは肺をとりかこむ膜のことです。 胸膜炎とは胸膜が炎症を起こし、...

胸膜炎の治療は原因特定が第一

    胸膜炎も、一口に胸膜の炎症というだけで、その原因はとても多様で、とて...

カラダノートひろば

胸膜炎の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る