カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法

気になる病気・症状

鳩胸は胸郭変形!?

鳩胸は胸郭変形!? 

「鳩胸」という言葉は誰しも聞いたことがあるでしょう。 一般的な認識では、鳩胸とは「ちょっと胸が張っている」とか、「胸板が厚い」ぐらいにしか思っていないのが現実でしょう。

 

しかし、鳩胸とは胸郭中央部分が突出した、胸郭変形なのです。

  

原因は?

発生原因については明確なことが解明されていませんが、同じように胸郭変形とされている漏斗胸(胸郭が陥没している)と比較すると頻度はかなり少なく、胸郭変形の中の1割か2割程度とされています。

 

男女比率では4:1で、漏斗胸同様、男性に多く見られる症状のようです。

  

鳩胸が及ぼす影響は?

漏斗胸は胸郭が陥没していることから、内側にある心臓や肺を圧迫するなど、心肺に影響を及ぼすこともありますが、鳩胸はそういった影響を及ぼすことが殆ど無いため、胸郭変形としての認識が薄いのかもしれません。

  

治療法 

鳩胸を実際に治療するとなると、胸郭の最も突出した部分を切除し、その変形を整えるという方法がとられます。

 

胸部部分を切開することになり、身体への負担も大きいことから、重度の鳩胸でどうしても手術が必要だと思われる以外は、それほど手術も行われないようです。そのため、それ以外の方法で鳩胸を矯正する方法が一般的であるようです。

 

肋軟骨は10歳前後までは柔らかく、外的圧力により比較的容易に変形させることが可能です。そのため手術を行わなくても変形を矯正することができます。

 

マジックテープ・サポーターなどのようなものを利用して、常に胸郭前部に

圧力がかかるようにし、これを常時装着することによって自然と徐々に変形を矯正していきます。

 

この方法だと手術を行うリスクを避けられますが、常に装備を装着していなければならないという点と、矯正が絶対ではなく完全な矯正を望むことが難しいというデメリットもあります。

 

鳩胸は心肺に影響を及ぼすことが少ない胸郭変形です。そのため手術などのリスクを犯してまで、強制を試みる人は少ないようですが、もし鳩胸であることにコンプレックスを感じるようであれば、装備を装着する矯正方法を試してみるとよいでしょう。

 

 

そして、できれば幼少期にそれを行うことが、最も効果的であることを理解しておくとよいでしょう。

(Photo by://www.pakutaso.com/)

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-01掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

胸郭変形に関する記事

胸部がへこむ漏斗胸と膨らむ鳩胸

    胸部には食道に心臓、肺など人の生命に欠かせない臓器が収められています...

はと胸には矯正が有効?

  はと胸は、前胸壁(胸骨を含む胸板部分)が前方に突出し、鳩の胸のように見...


どうにかして鳩胸を改善したい!家でも出来るおすすめストレッチ

  胸が少し前方に出ているのが、鳩胸の特徴です。鳩胸は肋骨の形が原因ですの...

子供のいびきによる胸郭の変形

胸郭の変形 成長途中の子供の骨格は非常に柔らかい未熟な状態です。その状態で偏っ...

カラダノートひろば

胸郭変形の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る