カラダノート家族の健康を支え笑顔をふやす
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. その他 >
  4. 胸郭変形の原因は急激な成長が原因!?子どもへの影響や治療法は?

気になる病気・症状

胸郭変形の原因は急激な成長が原因!?子どもへの影響や治療法は?

胸郭変形の治療法

胸郭変形とは、胸郭が出っ張ったり凹んだりと変形してしまっている症状のことです。

胸郭変形には鳩胸と漏斗胸というものがありますが、特に多いのが漏斗胸で、心臓や肺の機能へ影響を及ぼすのも、この漏斗胸の症状として多く見られます。

 

 胸郭変形の原因と症状

胸郭変形は、思春期の成長期にまた男性に多く見られるもので、それは男性特有の急激な成長が影響していると考えられており、直接の原因などは明確に解明されていません。

漏斗胸になると、胸郭の変形によって心臓や肺が圧迫されるために、長時間の運動ができなかったり、胸痛や息切れ、喘息などの症状が現われてきます。

 

そのような症状が現われてしまった場合、手術によって変形を矯正すればその症状は確実に改善されます。

  

胸郭変形の漏斗胸の治療法

漏斗胸の症状は軽度、中度、重度の3つの度合いに分けられ、軽度であれば心肺に影響は殆ど見られませんが、中度から重度であると心肺機能に深刻な影響を及ぼすことがありますので手術が必要となります。

 

手術は、胸部脇二箇所から矯正用のバーを差し込み、胸壁を持ち上げ、変形を矯正するというものです。

胸腔胸で胸腔内を観察しながら行い、傷口も胸部脇の2箇所ですのであまり目立つこともありません。

全身麻酔を行い手術時間は90分程度ですむようです。

 

手術に適した年齢は、肋軟骨がまだ柔らかい10歳前後から思春期までの間が最も適していますが、20代30代を過ぎてからでも決して手術が出来ないというわけではありませんし、手術の効果も実証されています。

ただし、矯正バーを胸郭内に入れることから、感染などが見られる場合もあり、とても慎重な手術であることは間違いありません。

 

手術を受けたいと思ったら、それなりに実績のある信頼できる先生に執刀してもらうということを考えたほうがよいでしょう。

 

  

鳩胸は胸郭変形!?

 

鳩胸は胸郭変形!? 

「鳩胸」という言葉は誰しも聞いたことがあるでしょう。 一般的な認識では、鳩胸とは「ちょっと胸が張っている」とか、「胸板が厚い」ぐらいにしか思っていないのが現実でしょう。

 

しかし、鳩胸とは胸郭中央部分が突出した、胸郭変形なのです。

 

原因は?

発生原因については明確なことが解明されていませんが、同じように胸郭変形とされている漏斗胸(胸郭が陥没している)と比較すると頻度はかなり少なく、胸郭変形の中の1割か2割程度とされています。

 

男女比率では4:1で、漏斗胸同様、男性に多く見られる症状のようです。

 

鳩胸が及ぼす影響は?

漏斗胸は胸郭が陥没していることから、内側にある心臓や肺を圧迫するなど、心肺に影響を及ぼすこともありますが、鳩胸はそういった影響を及ぼすことが殆ど無いため、胸郭変形としての認識が薄いのかもしれません。

 

治療法 

鳩胸を実際に治療するとなると、胸郭の最も突出した部分を切除し、その変形を整えるという方法がとられます。

 

胸部部分を切開することになり、身体への負担も大きいことから、重度の鳩胸でどうしても手術が必要だと思われる以外は、それほど手術も行われないようです。そのため、それ以外の方法で鳩胸を矯正する方法が一般的であるようです。

 

肋軟骨は10歳前後までは柔らかく、外的圧力により比較的容易に変形させることが可能です。そのため手術を行わなくても変形を矯正することができます。

 

マジックテープ・サポーターなどのようなものを利用して、常に胸郭前部に

圧力がかかるようにし、これを常時装着することによって自然と徐々に変形を矯正していきます。

 

この方法だと手術を行うリスクを避けられますが、常に装備を装着していなければならないという点と、矯正が絶対ではなく完全な矯正を望むことが難しいというデメリットもあります。

 

鳩胸は心肺に影響を及ぼすことが少ない胸郭変形です。そのため手術などのリスクを犯してまで、強制を試みる人は少ないようですが、もし鳩胸であることにコンプレックスを感じるようであれば、装備を装着する矯正方法を試してみるとよいでしょう。

 

 

そして、できれば幼少期にそれを行うことが、最も効果的であることを理解しておくとよいでしょう。

 

 

 

胸郭変形は急激な成長が原因?

胸郭変形は急激な成長が原因?

胸郭変形とは、鳩胸や漏斗胸などのように、胸郭が出っ張ったり凹んだりと変形してしまう症状のことです。

 

鳩胸は胸郭中央部分が出っ張っており、胸郭の内側に存在する心臓や肺への影響というものは殆どありません。

しかし、漏斗胸は、胸郭が内側に凹んでおり、それによって心臓や肺を圧迫し、心肺機能に影響を及ぼすこともあります。

   

漏斗胸の影響

漏斗胸の症状は、胸郭が凹んでいることによる心肺機能への影響です。

軽度の漏斗胸であれば、成長にしたがって正常になり変形が目立たなくなってくるものもありますが、重度の場合は、心肺への圧迫症状が見られ将来深刻な症状を引き起こすこともありますので注意が必要です。

 

中には無症状の人もみられますが、心肺が圧迫されるために、長時間の運動が困難であったり、胸痛、息切れ、喘息などの症状がみられることがあります。

  

どうして胸郭変形はおこるのか

胸郭変形は、幼少期から思春期にかけての成長期に多く現われます。

特に男性特有の成長期は急激に身長が伸びることから、肋骨と肋軟骨の成長速度が合わずに、こういった胸郭変形を引き起こすものだと考えられています。

 

しかし、胸郭変形を起こす成長期には心肺への影響がさほど見られないことが多く、その後の30代を過ぎてから、圧迫症状がひどくなり、運動や仕事、生活までにも支障をきたすようになってくる場合が多いようです。

 

胸郭変形の手術を行えば、心肺への圧迫症状は確実に改善されます。

胸郭変形で心肺機能が低下している、胸痛や息切れなどの症状が見られる場合は、病院へ行って相談されることをお勧めします。

 

 

 

【子供のいびきによる胸郭の変形

 

胸郭の変形

成長途中の子供の骨格は非常に柔らかい未熟な状態です。その状態で偏った負担を与えられては、骨格が変形したまま成長し元に戻らなくなってしまう場合もあり得ます。その内の一つが胸郭の変形です。

 

胸郭は、呼吸により大きさを激しく変動させる肺に合わせて変形するようにできています。つまり、人が呼吸をする限り、胸郭にはかなりの負担をかけ続けることになります。

 

それが正常な呼吸ならば正常な成長をゆがめることはないでしょうが、正常で無い呼吸ならば胸郭を変形させる要因となり得ます。

 

特に問題となる誤った呼吸がいびきです。子供がいびきを頻繁にかく状態が続いてしまうと、その負担によって胸郭の変形が引き起される場合があり得ます。

 

 

胸郭の変形いびきによる子供の胸郭の変形

●子供のいびき

子供がいびきをかく場合は、扁桃腺肥大によるものである場合があります。扁桃腺肥大によって気道が狭くなり、その状態で無理に呼吸をしようとしていびきになってしまうのです。

 

●無理な呼吸による胸郭変形

このいびきによって、子供の胸郭が陥没したり突出したりの変形を起こす場合があります。

 

●確認方法

このいびきによる胸郭変形を確認するには、眠っていびきをかいている子供の胸をはだけて、胸部の状態を確認すると良いでしょう。呼吸に合わせて異常なほど胸部が変形するようでしたら、注意が必要です。

 

このいびきによる子供の成長障害は、その子供の保護者が気をつけなければなりません。たかがいびきと軽視せず、あまりに異常なほどいびきを繰り返してないか、きちんと観察する必要があります。

 

 

扁桃腺肥大など早期に見つけてすぐに治療することで、将来の胸郭の変形を予防することに繋がるのです。

 

(Photo by:http://www.pakutaso.com/201312photo016post-2323.html )

 

著者: カラダノート編集部

本記事は、2017-03-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

その他に関する記事

抜け毛や円形脱毛症の原因はストレスではなく、自己免疫疾患かも!?

ストレスが原因ではなく、自己免疫疾患から発症する『円形脱毛症』とは? 『円...

脱水症の症状はどんなもの?脱水症状を起こしやすい人とは

   これからの季節は脱水症状が起こりやすくなります。今回は脱水でおきる症状に...


筋肉や骨、関節などの衰えで生活の自由度が低下!ロコモティブシンドロームの予防

ロコモティブシンドロームは筋肉・関節・骨など歩行や移動に必要な運動器が衰え、...

どうにかして鳩胸を改善したい!今のブラジャー、本当に合ってますか?矯正が有効?家でも出来るおすすめストレッチ!

 胸が少し前方に出ているのが、鳩胸の特徴です。鳩胸は肋骨の形が原因ですので、...

カラダノートひろば

その他の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る