カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 内分泌 >
  4. アルドステロン症 >
  5. 手術によって高血圧が治るかもしれない?アルドステロン症を知る

気になる病気・症状

手術によって高血圧が治るかもしれない?アルドステロン症を知る

 

 

 

外科手術によって高血圧が治るかもしれない?「アルドステロン症」について知る

 

高血圧だと診断された方の中には、数種類降圧剤を使用しているのだが血圧が下がらない、同時に低カリウム血症であると診断された…などという方がいらっしゃるかもしれません。その際に疑ってほしいのが「アルドステロン症」という疾病です。この疾病は、高血圧症を持つ方のおよそ520%を占めているとも言われており、珍しい病気ではないと言えます。もしこのアルドステロン症であった場合、高血圧症が外科手術によって治療できる可能性があります

 

 

高血圧の原因がアルドステロン症だと気づかないケースも

 

インターネット上のあるクリニックのサイト内で、アルドステロン症だと診断をされた40代の男性の体験談が書かれていました。これまで特に病歴も無く、高血圧と診断をされたこと無かったそうですが、会社の健康診断を受けた際に高血圧と診断され、その後病院で降圧剤を処方してもらったのですが、4週間経過しても改善が見られなかったそうです。その後他の病院で血液検査を行った際に、低カリウム血症であると診断され、さらに専門の検査を行った結果、医師より「アルドステロン症」が原因の高血圧であるということが指摘されたとのことでした。

 

アルドステロン症の原因と対処法とは?

 

アルドステロン症の原因や対処法についてお話しする前に、アルドステロンとは何か?ということをまずお話したいと思います。アルドステロンとは、副腎(腎臓の上の小さな臓器)において作られる「電解質ホルモン」というホルモンで、その主な働きは、血液中の電解質バランスを

整えることです。血液中の食塩(ナトリウムイオン)を再吸収し、カリウムイオンを排出することで体液のバランスを維持しています。しかし、副腎に腫瘍が出来たり、肥大が起こるなどの問題によって、アルドステロンが過剰に作られ、尿中へ食塩が出にくくなると、体内に蓄積してしまい、その濃度を下げようとして血中には水分が大量に引き寄せられ、その結果高血圧となってしまいます

 

・アルドステロンとは…体内の電解質バランスを整えるホルモン。副腎に腫瘍などの問題が生じると過剰に作られてしまう。アルドステロンが過剰になると、食塩が血液中に蓄積し水分が増え、高血圧になる。

 

アルドステロン症の原因としては、上記のように副腎に腫瘍や肥大発生することで発症します。この対処法としては、外科手術と内服薬による治療方法がありますが、多くが外科手術によって病変の起こった副腎を取り除くことにより治療することが出来ます

 

・手術で治療できる場合…片側の副腎に病変がある場合(全体の約6080%)

・薬物療法が必要な場合…両側の副腎に病変がある場合(約2040%)

 

具体的な検査方法は?

 

疑いのある人はまずは検査を行うことですが、病院にて血液中、尿中のホルモン(レニン)を測定することによって、アルドステロン症の疑いがあるかを検査できます。また、当該症状であった場合、副腎に発生した病変の形状が腫瘍か過形成(肥大)か、左右どちらに存在しているかなど詳細な検査として血管にカテーテルを挿入し、採血して診断する副腎静脈血サンプリングという検査が続きます

 

アルドステロン症の検査方法は、血液・尿検査(特定ホルモン量により測定

詳細な病変の検査は、血管にカテーテル挿入による採血によって行われる

 

最後に

 

高血圧と診断されてから、降圧剤を飲み続けなければならず、その副作用などに悩まれている方はたくさんおられると思います。また、高血圧は万病の元でもありますので、治療法が存在するならそれを行うに越したことはありません。

アルドステロン症と判明したからと言って、すぐに全てが解消されるわけではありませんが(診断されてから様々な検査によって数ヶ月かかると言われていますが)、手術によって様々な病気への不安が軽減することを考えれば、一度疑いのある方は検診に行かれてみることが必要であると思います。

 

(Photo by://pixabay.com/ja/%E6%93%8D%E4%BD%9C-%E5%8C%BB%E7%99%82-%E5%8C%BB%E5%B8%AB-97471/)

著者: あせちるこりんさん

本記事は、2016-07-30掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

アルドステロン症に関する記事

アルドステロン症の根治治療と対症療法

  アルドステロン症の治療は原因疾患を治療する根治治療と、発症する低カリウ...

NaとKのバランスを崩すアルドステロン症

  人間の身体を流れる血液の中には、ナトリウムとカリウムが含まれており、こ...


気になる!原発性アルドステロン症の原因と治療法とは?

高血圧などの特徴を有する原発性アルドステロン症ですが、この原因や治療法にはどの...

アルドステロン症などの腹腔鏡下手術について知る(副腎摘出手術など)

腹腔鏡下手術について知る(副腎摘出手術など) アルドステロン症など、副腎の外科...

カラダノートひろば

アルドステロン症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る