カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 美容・ダイエット >
  3. 美肌・スキンケア >
  4. しわ・たるみ >
  5. 口元、目元のしわ予防に効く食べ物

美容・ダイエット

口元、目元のしわ予防に効く食べ物

 

シワは生活習慣などによって知らぬ間にできてしまって、できてしまった後はとるのに努力と時間を要するものです。そのため、シワができる前に予防ができるのであれば、早いうちからしておきたいものです。予防と言うとマッサージや食べ物がありますが、ここでは食べ物をいくつか挙げてみます。

 

 

・赤身の肉、とり肉

赤身の肉やとり肉には亜鉛が豊富に含まれています。亜鉛は抗酸化作用を持っていて、細胞それぞれの栄養を保護してくれるため、細胞がハリを保ちます。

 

・キウイ

もちろんフルーツに含まれるビタミンCは美肌に効果がありますので、フルーツ全般は積極的に摂取しておきたいものです。ビタミンCの摂取はコラーゲンを増やすため、乾燥などによるごく薄いシワに効果があります。

特にキウイは抗酸化作用があるので、全般的な老化予防に効果があります。

 

・ココア

生理痛緩和にも効果があるココアですが、美肌効果があるものとして最近注目されているのが、ポリフェノールの一種であるフラボノイドが多く含まれているココアです。これはシワのみに効くというより、肌全体の水分量を増やし、血の巡りをよくします。肌全体に活力を与えることで、シワになりにくく、シワが治りやすい肌になっていきます。

また、ここではココアを紹介していますが、大豆に多く含まれるイソフラボンを摂取することもよいでしょう。(イソフラボンはフラボノイドの一種です。)

 

 

基本的には、加齢とともに減少するコラーゲンをどう摂取するかです。そして美肌効果のあるビタミンCで基本的な肌の質を維持することが大切です。

それに付け加え、老化の対策としてイソフラボンをとりいれると効果的でしょう。

 

 

 

取るべき成分がわかっているなら、サプリメントでもよいのでは?と思うかもしれませんが、サプリメントを取り入れる場合は、基本的な食事ができている上でのサプリメントをおすすめします。

 

(Photo by: [//www.ashinari.com/2012/03/19-359716.php?category=265])

著者: カラダノート編集部

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

しわ・たるみに関する記事

たるみ予防のコラーゲンは、そのままの形の摂取よりも、体内の「生成」を考えよう!

   顔のたるみを予防するために、コラーゲンの摂取は必要とされますが、コラーゲ...

口の中を噛んでしまうのは頬のたるみのせい?

楽しく食事をしていても、ふとした拍子にガリッと血がにじむほど思い切り口の中を噛...


お尻のたるみはなぜ起こる?おしりは全ての人が同じ経過をたどってたるんでいた!

   お尻が加齢と共にたるんでいくことは、誰にでも起こりうることです。お尻は、普...

たるみやすいのは丸顔柔肌?!

  人の骨格や筋肉、ぜい肉のつき方はそれぞれ個人差がありますので、皮膚のた...

カラダノートひろば

しわ・たるみの関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る