カラダノートみんなの役立つ予防法や対処法
  1. カラダノートTOP >
  2. 気になる病気・症状 >
  3. 肛門 >
  4. 肛門そう痒症 >
  5. 肛門そう痒症は掻き過ぎ洗い過ぎに注意しましょう!

気になる病気・症状

肛門そう痒症は掻き過ぎ洗い過ぎに注意しましょう!

 

 

 肛門そう痒症とは、男性に多く見られる肛門周囲の皮膚に痒みを覚える病気の総称です。

 

原因

拭き残し便が出きっていないことによって痒みを覚えます。

痒みがあるので掻いてしまう、神経質に洗い過ぎる、何度もトイレットペーパーで拭く、といった行為によって肛門粘膜は荒れて乾燥して更に痒みが増していきます。

 

荒れた肛門は抵抗力も弱くなっているために、細菌やカンジタに感染しやすくなります。

 

 治療

○肛門の炎症に対して

副腎皮質ステロイド軟膏を使用します。

 

○便秘に対して

便秘は大きく分けると3タイプに分かれ、タイプによって対処法は違います。担当医と相談して自分に合った便秘対策を取るといいでしょう。

 

日常生活での注意点

○排便後は拭き過ぎない・洗い過ぎない

トイレットペーパーは擦らずに押さえ拭きにすること、またウォシュレットの水圧は弱くしましょう。

 

○掻きむしらない

痒いのを我慢するのは大変ですが、我慢しましょう。

 

○石鹸で洗わない

石鹸や市販の薬品でゴシゴシ洗うと肛門の炎症が悪化します。

 

○下着は清潔に

通気性が良く常に清潔な状態を保った下着を身につけましょう。

 

○食事は刺激物を避ける

刺激の強い香辛料、カフェイン飲料などは避けましょう。

 

 

まとめ

たかがお尻が痒いくらいで病院に行くのは恥ずかしいとは思わないでください。

市販の薬や自己流のケアで肛門そう痒症を悪化させてから受診する方が多いようです。

また、肛門周囲に痒みを出す癌や感染症もあるのでまずは一度肛門科の診察を受けてみましょう。

 

 

 

 

 

 

 

(Photo by: //www.ashinari.com/2011/12/19-354917.php)

 

著者: クレメンタインさん

本記事は、2016-08-02掲載時点の情報となります。
記事内容について実行の際には、ご自身の責任のもと安全性・有用性を考慮してご利用いただくようお願い致します。


通報する

肛門そう痒症に関する記事

ウォシュレットで肛門を洗い過ぎると、病気になってしまうって本当?

排便のたびにウォシュレットを使用する人も少なくありませんが、ウォシュレットを使...

ウォシュレットの使い過ぎは、肛門にとって大迷惑?

  ウォシュレットで洗い流すのが気持ちよくて、ついついトイレのたびに肛門をじっ...


おしりがかゆい・・・特発性と続発性の肛門掻痒症

  肛門に痒みが生じる肛門掻痒症ですが、全てに痒みに原因があるわけではあり...

洗いすぎはお尻のトラブルにも!ウォシュレットの正しい使い方

  さっぱりとして気持ちの良い温水洗浄便座。トイレにいくたびに肛門や膣をじっく...

カラダノートひろば

肛門そう痒症の関連カテゴリ

ブックマークは20件まで登録可能です
トップへ戻る